はははのはのおはなし

私の歯を勝手に削ったのは、逮捕されて無罪になった歯科医ではありませんが、無罪になったニュース記事を引用したところ告訴され、取り調べられることになりました。その記事は地方法務局を通じて、1年以上前に見られないようにされておりますが、その歯科医は私の逮捕を望んでおられるとのことです。

勝手に歯を削られたのですが、布マスクを作りました。

不織布のマスクを使っておりましたが、暑くなって参りますと、マスクをしているのが苦痛です。

しかし、しない訳にいきませんので、鼻を出しておりますが、それでは意味がありません。

それで、去年、作った布マスクを使っております。

洗ってからしまいましたし、アイロンがけで消毒しましたので、汚くはありません。

手作りで、全てプリーツマスクです。

立体マスクも作ったり、購入したりしましたが、熱がこもるのと、布にアゴがあたって、かぶれてしまいましたので、ほとんど使っておりません。

プリーツマスクは、口を動かすと、マスクも一緒に動きますので、かぶれることは少ないと思います。

布も1枚で作りましたので、通常のマスクよりは涼しいです。

感染予防には、あまり効果がないかもしれませんが、鼻を出しているのと大差はないと思います。

 

昨年は男性用浴衣生地の端切れを8枚購入したのですが、まだ作っていない生地が残っておりましたので、それで4枚のマスクを作りました。

黒地の白の椿が描かれた布は、どうしようかと思いましたが、作ってみると、意外とよい感じでした。

職場では、基本的にお客様の前に出ませんので、どんなマスクをしていても何も言われません。

 

新たに4枚も作りましたので、それで終わらせる予定でしたが、ホームセンターで紺地にトンボの布を見つけてしまい購入しました。

1枚だけ作るのも何なので、去年、購入したWガーゼ生地も使うことにしまして、3枚のマスクを作りました。

家には、手作りのプリーツマスクが15枚あります。

こんなに作ってどうするんだと自分でも思いますが、服装に合わせてマスクを変えて楽しんでおります。

 

手作りの プリーツマスク ありすぎて どれにしようか 悩んでいます

 

偉すぎて 患者の話し 聞きません したい治療を 続けています