はははのはのおはなし

勝手に歯を削られてしまった・・・

勝手に歯を削られたのですが、小山本家酒造米だけのやさしい思いやり純米酒を呑みました。

いつもは料理用として購入しているのですが、今回は燗にするために購入しました。

純米酒ですので、余分な物が入っておりません。

料理用として購入したときに、呑んだこともありますが安いので、こんなものだろうという感じのお酒です。

しかし、燗にしたことはありませんので、試してみることにしました。

 

まず、冷のままで呑みますと、癖がなくて呑みやすいですが、やはりお値段並のお味です。

常温にしますと、喉に絡むような感じがして、これは燗にしたら不味くなるのではないかと思いました。

しかし、人肌にしますと辛くなりました。

辛口好きの私でも、これは辛いと思ったくらいです。

期待を込めて、ぬる燗にしますと、辛いのですが、味がまろやかになりました。

上燗にしますと、辛口はそのままで、呑みやすいお酒です。

ちょっとした温度で、こんなに味が変わるのは、おもしろいですね。

 

この日本酒は癖がないので、何かと割って呑むのもよいと思います。

紙パックで便利ですし、安いのでお買い得です。

 

純米酒 身体によいと 思うけど たくさん呑んじゃ よくないですよ

 

歯に悪い 食べ物よりも 歯科怖い 何も言わずに 一気に削る

 

勝手に歯を削られたのですが、山崎製パンのごろっとリンゴケーキを食べました。

スーパーのチルドデザートコーナーに、季節限定ごろっとリンゴケーキが売られておりました。

限定とあると、購入しなくてはいけない気持ちになります。

しかし、1個200円しており、他の商品でもいいかなと見送っておりました。

それが、期限が迫っているため、20%引きになっておりました。

割引にも弱い私は、ついカゴの中へ入れてしまいました。

 

パッケージには、つやつやした感じのりんご2個と、リンゴを小さく切って、ソースかけられているイラストが描かれております。

『ふんわりとしたスポンジにカラメルホイップクリーム、蜂蜜漬けりんご、ホイップカスタードクリームを包みました。』とありますので、リンゴにかけられているのは、カラメルソースでしょうね。

真ん中に、リンゴの和切りをした感じのイラストに、『ごろっとリンゴケーキ』と書かれているのも、よいですね。

パッケージの端は金色になっていて、赤でリンゴとツタのイラストがあり、両端を金色のテープで止められていましたので、何となくクリスマスっぽく感じました。

ケーキそのものは、まるごとバナナみたいです。

 

パッケージを開けると、クリームがあふれておりましたので、なめてみると、少しほろ苦く感じましたが、おいしいです。

生地はふわふわで、まるごとバナナと同じだと思います。

しゃきしゃきする、りんごも大き目のが、いっぱい入っていました。

とてもおいしかったですが、まるごとバナナの方が私は好きです。

まるごとバナナは、本当においしいですよね。

 

限定と あれば気になり 手に取るが いつも売ってる 商品がいい

 

すぐ削り 埋めればよいと 思ってる 道路工事と 基本は同じ

 

勝手に歯を削られたのですが、大関の直七と檸檬を使った冷酒を呑みました。

スーパーの冷酒コーナーで夏に見かけて、ちょっと気になっていたのが、残り1パックになっておりましたので購入しました。

それは、大関の直七と檸檬を使った冷酒です。

パッケージには『幻の柑橘直七とは?』とあり、説明をご紹介させていただきます。

『発見。高知・宿毛(すくも)に、こんなまろやかな柑橘があった。

直七の魅力は、なんと言っても、まるやかな酸味とすっきりした後口。

酸っぱすぎず、酸味・甘味・苦味のバランスがとれた、やさしい味わいが特徴です。』

おいしそうな柑橘ですが、原材料名を見ると、すだちのようです。

パッケージの写真にも、すだちとレモンがあり、見ているだけで、口の中が酸っぱくなってきて、よだれが出てきました。

 

いただきましたところ、すだちとレモンの味がして、とてもさわやかでおいしいです。

柑橘サワーのようですので、日本酒が苦手な方でも呑めると思います。

アルコール度数も10度以上11度未満と、日本酒としては低めですので、女性でも気軽に呑めます。

ただ、1合の紙パックを購入しましたので、私では物足りなすぎです。

お酒としては、もう1合は呑みたいですね。

ジュースとしては、丁度よかったです。

 

アルコール 11度では 低すぎる 物足りなくて 酔い覚めました

 

何故なのか 歯医者へ行けば 削られる ろくに診もせず 請求される

 

勝手に歯を削られたのですが、生真たらこを煮ました。

真たらことは、その名のとおり真たらの子のことです。

サザエさんで言うと、たらちゃんです。(違う!)

調べましたところ。北海道食材となっておりました。

かすべも北海道にしかないということを知らなくて、記事にしましたが、かすべとはエイのことです。

地域によって、食べ物は違いますよね。

真たらこは、ちょっとグロテスクですが、味はおいしいです。

たらこの大きいやつと思ってください。

大きければ、血管とかがわかりますので、初めてご覧になった方は、これ食べられるの? と思う事でしょう。

皮が黒いのとピンクのがありますが、黒いのは購入したことがありません。

中は同じようですので、味も同じだと思いますが、見た目の問題です。

だって、グロいんだもん。

 

皮が被っている真たらこをさっと、水で洗いまして、筋だけキッチンばさみで取り除きます。

土鍋に水、昆布、めんみ、鶏がらスープ、七味唐辛子を適当に入れて、味見をしてから、真だらこをキッチンばさみで適当な大きさに切りながら入れます。

本当は、皮は入れずに、卵だけスプーンなどですくって入れるのですが、面倒なのと、皮も栄養があるはずと思っております。

皮がない方が、見た目はよいですが、小さく切ってしまえば、それほど気になりません。

そして、つきこんにやくを加えて火を点け、煮えたようでしたら、火を止めます。

放っておくと、土鍋が程よく煮てくれます。

 

食事の時間が近づいてきましたら、土鍋の蓋を開けて、火を点けて水分を飛ばすので、水は少ない方がよいです。

しかし、私は面倒なので、汁があるままいただいております。

ヘタに水分を飛ばすと、土鍋にたらこがこびりついて、洗うのが大変になります。

水分を飛ばすときは、洗いやすい鍋でした方がよいです。

 

寒くなるのは嫌ですが、この時期限定の食材がスーパーに並びますので、楽しみもあります。

生真だらこは、とてもおいしかったので、また購入したいです。

 

真だらこは グロテスクだが 美味いんだ つきこんにゃくと 相性よいよ

 

健康な 歯を削るのが 仕事です 誰でもできて 高収入よ

 

勝手に歯を削られたのですが、玉乃光酒造純米吟醸冷蔵酒パックを呑みました。

紙パックの日本酒で、おいしいのを探しておりますが、ずっと気になっていた玉乃光酒造純米吟醸冷蔵酒パック450㎖を購入しました。

紙パックには通常、注ぎ口がありますが、昔の紙パックみたいに、ハサミで切るようになっております。

おいしそうな気がするのですが、開封しますと1度で呑まなくてはいけないような気がしますので、購入をためらっておりました。

450㎖ですので、2合半ですね。

それくらいならば一人で呑んでしまっても大丈夫なのですが、歯のこともあり1合しか呑むことが出来ません。

酔うと歯を気にしないで食べてしまいますので、酔いが覚めると歯が痛くて後悔します。

友だちから贈られた飲み比べセットの空き瓶を取ってありますので、余ったら移すことができます。

 

紙パックには、昔の酒造りの様子がイラストで描かれており、手作業で作られていたときは大変だったと思います。

大きな酒樽の縁に乗って、混ぜておりますが、その中に落ちてしまうこともあったでしょうね。

 

紙パックの角を2ヶ所切る様に書かれておりますが、1カ所だけ切って押してぐい吞みに注ぎました。

冷で味見してみましたところ、酸味がありスッキリとした味で、おいしいです。

燗にしたら、もっとおいしいのではないかと思いましたので、温めてみました。

温度変化を見るため、室温で呑むと、香りがよくなり、とてもおいしいです。

人肌では、香りが強くなり、おいしいです。

もう少し温めてみますと、燗独自の喉にからみつくような味になり、呑みにくくなってしまいましたので、それ以上、温めるのを止めました。

人肌が一番、おいしかったですが、冷でもおいしかったので、わざわざ暖めなくてもよいと思います。

その辺に置いておくと、少しずつ温度が高くなりますので、温度変化を見ることが出来ます。

半分残しましたが、1カ所しか切りませんでしたので、ラップをかけて冷蔵庫の野菜室に入れました。

翌日、残りをいただきましたところ、熟成したようで酸味が強くなっていましたが、とてもおいしかったです。

 

日本酒は 温度で味が 変わります お酒によって 適温違う

 

削ったの 必要だった ヤブは言う 金得るために 無断でしたか

 

勝手に歯を削られたのですが、現役歯科医が警鐘こんな歯医者に行ってはいけないを読みました。

今枝誠二著『現役歯科医が警鐘こんな歯医者に行ってはいけない』を読みました。

医療保険制度では、予防に時間をかけてもお金にならないので、適当に診察して、たくさんの患者を診なければ、経営していけないのだそうです。

治療すればするだけ、お金になりますので、酷い歯医者は悪くない歯でも、治療しているそうです。

そうして私のように、勝手に歯を削られて、苦しむ人が出て来るのですね。

日本の医療保険制度は、歯科医が儲けるためにあるのでしょう。

 

こんな歯科医に行ってはいけないということで、待合室が混んでいるところがあげられております。

混んでいるのは、必要以上の予約を入れているからであって、人気がある訳ではないそうです。

治療内容によって、かかる時間が違いますので、きちんとした歯科ならば、混雑することはないようです。

短時間にたくさんの患者を診ることをタコ焼き診察と言われていて、10分から15分で診察が出来る訳がないそうです。

医師として良心があれば、そんことまでして儲けたいとは思わないとありました。

そういえば、ヤブ歯科では全く関係のない話は長々としましたが、私の歯を遠くからチラッと見ただけで歯並びが悪いと言われ、歯を無断で削りました。

レントゲン写真も歯科助手のみが見て、私も歯科医も見ませんでした。

ヤブなので、医師としての良心なんて、全くなかったのでしょう。

ヤブ歯科医院では、混んでいる時は座る椅子がないくらいでしたが、空いているときは、患者さんは一人もいませんでした。

 

唾液などを吸い取る機械の先も、患者ごとに取り替えないと感染する恐れがありますが、取り替えずに消毒液につけてタオルで拭くだけでした。

儲け重視なので、取り替えていたら大変なことになります。

 

歯科助手が患者の口の中を触ってはいけないのに、歯科医が歯を削った後で、歯科助手が歯の研磨をしました。

こういう歯科医院も多いみたいで、面接の時に出来ますとアピールしてくる方もいるそうです。

 

現役歯科医が、こうやって書かれるのは、他の医院で大変な思いをされた患者さんが来られて、やり直し治療をすることがあり、医療制度と儲け主義の歯科治療に疑問を持たれているからだそうです。

本来であれば、予防にも保険が使えると治療期間が短くなり、保険料も少なくなるはずです。

そうしないのは、悪徳歯科医を儲けさせるためとしか考えられません。

診察室で行われたことは、患者が望んだことではなくても治療であり、主治医の判断が優先されますので、患者が裁判をかけても負けてしまいます。

私も弁護士が控えているところへ相談しましたが、他のところへまわされ、そこでは、放っておかれました。

人ごとだから放っておいたのでしょうが、どんな歯科治療であっても、歯科医は無敵ですので、どうにもならないことがわかっていたのだと思います。

一日も早く、患者のための歯科治療となることを祈るばかりです。

 

歯科治療 歯科医のために ありますが それを隠して 営業してる

 

勝手に歯を削られたのですが、人が少ない感じがします。

今朝、スーパーへ行きましたが、お客さんが少なかったです。

そのお店は、土日に玉子の安売りをしておりますので、たくさんの人が来られるのですが、レジも少し並んだだけでした。

他のお店へ行かれたのかと思ったのですが、その後、ダイソーへ行きましたが、やはりお客さんが少ないです。

ガソリンスタンドも、並ばずに給油することができました。

ショッピングセンターの駐車場も、平日並みにしか車がありませんでした。

3連休ですので、みなさんどこかへ出かけられたのだと思います。

 

新型コロナウイルスの感染者が、また増えて参りました。

政府が出かけるように勧めておりましたので、増えるのは当たり前です。

やっと、感染拡大地域へ行かれる方の新規予約を一時停止する考えのようですが、遅すぎませんか?

そもそも遠くへ旅行なんて、今はするべきではないと思います。

地域と期間限定のプレミアム商品券を定期的に発行して、住んでいる地域で、お金を使ってもらうように、考えてくれた方がよいのではないでしょうか。

商品券では引換の問題もありますので、地域限定クーポンもよいかもしれません。

会計の時に、クーポンを出すと割引があるようにするならば、クーポンそのものを郵送もできます。

マイナンバーカードの取得を勧められていますので、マイナンバーカードを使って、端末機からクーポン券を発行することができるというのはどうでしょうか。

 

私は、プレミアム商品券も2ヵ月で使ってしまいましたし、マイナポイントも先月いただいた分は使ってしまいました。

マイナポイントは、今月末にもいただけると思いますが、すぐに使ってしまうことでしょう。

地域で使えるお得なクーポンを利用したいです。

 

GOTOと お出かけしたら 感染が 増えるの予想 できたでしょうに

 

恐ろしい ヤブに放任 歯科治療 何があっても 知らんぷりです