はははのはのおはなし

勝手に歯を削られてしまった・・・

勝手に歯を削られたのですが、かぼちゃの煮物を食べました。

直径20㎝もあるかぼちゃをいただき、苦労しながら半分に切りましたので、それをさらに半分に切りました。

かぼちゃは、半分にするまでが、とても大変ですが、半分にしてしまえば、固くても楽勝です。

それでも、やはりかぼちゃは固すぎますね。

食べやすい大きさにするまで、休みながら切りました。

何とか切り終えましたので、土鍋に塩、てんさい糖、納豆のたれ、お湯を入れて、よく混ぜてから、かぼちゃを入れて、土鍋をポータブルストーブの上に置きました。

沸騰したら鍋をストーブの端に移動して、グツグツ言わないようにします。

そうしないと、水分が少ないこともあり、焦げてしまいます。

かぼちゃをひっくり返して、後はストーブに任せて置けば、おいしい煮物が出来上がります。

煮えたところで、ストーブを消して、そのままにして置き、鍋が冷えたのを確認後、涼しいところへ移動させます。

これは、味がしみ込むためです。

夕食前に、再びストーブに土鍋をかけて、温めて頂きましたが、いやーもう、甘味があって、ほくほくして、とてもおいしいです。

お腹いっぱいになりましたので、明日のおかずにしようと思ったのですが、おいしすぎて、夜食に食べてしまいました。

煮汁まで飲み干しましたので、お腹いっぱいで、パンツのウエストがきつかったです。

かぼちゃの4分の1を平らげました。

 

ホクホクの 白いかぼちゃは 雪化粧 煮ものにしたら おいしすぎるわ

 

ガム噛んで 歯が痛いとか あり得ない ヤブ歯科行くと あなたもなるよ