はははのはのおはなし

勝手に歯を削られてしまった・・・

勝手に歯を削られたのですが、節分なので豆まきをしました。

節分の豆まきといえば大豆ですが、私が子どもの頃は、殻付きの落花生をまいていました。

テレビでは、小さい豆をまいていますので、とても不思議でした。

あんな小さな豆をまいて、拾うのが大変でないかと思います。

特に外へまいた豆は、どうされているのかと思いました。

そのままにしておいて、鳥の餌にするのでしょうか?

 

北海道は、殻付きの落花生をまきます。

拾いやすいですし、殻付きのため、中の豆はきれいなままです。

たまに、拾いそびれて、踏んでしまうこともありますが、室内ならば、拾って食べます。

外にまくと、雪で見えなくなりますので、玄関で外へ向かって「鬼は外」と言いながらまいて、終わりました。

たくさんまくと、拾うのが大変ですので、年々、撒く数が減って行きました。

 

年の数だけ、数えながら豆を食べますが、食べ終えた後は、おやつとして、年の数とは別に食べていました。

姉に、自分の年の数だけしか食べてはいけないと言われて、たくさん食べられる母がうらやましいと思ったことがあります。

 

落花生を購入しようと思ったのですが、日本産は高くて手が出ません。

中国産でもよいのですが、出来れば日本産を購入したくて、数年前から炒ってある大豆にしております。

一袋百円ので、袋のまま各部屋で「鬼は外、福は内」と言いながら、床へポンと落とす感じで、豆まきをしている気分を味わいました。

豆まきをして、掃除をしたくありませんし、袋から出していませんので、豆もきれいなままです。

まいた後は、年の数以上に食べました。

床に落としたので、豆が割れていますが、あまり噛めない私には、丁度よかったです。

大豆は、とてもおいしかったです。

 

恵方巻は食べませんでした。

丸かじりは、出来ないことはありませんが、私には難しいです。

普通に海苔巻きを食べたいです。

 

節分で 年の数だけ 食べた豆 鬼も拾って 福は内する

 

鬼よりも ヤブ歯科医師に 豆ぶつけ 退治できれば スッキリしそう