はははのはのおはなし

私の歯を勝手に削ったのは、逮捕されて無罪になった歯科医ではありませんが、無罪になったニュース記事を引用したところ告訴され、取り調べられることになりました。その記事は地方法務局を通じて、1年以上前に見られないようにされておりますが、その歯科医は私の逮捕を望んでおられるとのことです。

勝手に歯を削られたのですが、黄桜生酛山廃本醸造ひやおろしを呑みました。

秋になりますと、出て参りますのが、日本酒ひやおろしです。

ひやおろしとは、冬季に醸造したお酒を春夏にかけて貯蔵・熟成させ、気温の下がる秋に瓶詰めして出荷するお酒のことです。

火入れをせず「冷えたままで移す(おろす)」ことから「ひやおろし」と呼ばれます。)と、お酒の口に紙がついておりました。

 

どれにしようか迷ったのですが、一番安い黄桜生酛山廃本醸造ひやおろしにしました。

高い方がおいしいでしょうけれども、貧乏人の私に高いお酒は似合いません。

紅葉のラベルで、秋を感じます。

後ろのラベルに『手間ひまのかかる「生酛系山廃酒母」で仕込んだ本醸造酒をひと夏じっくり寝かせました。

新酒の荒さが消え、まるやかになったお酒の旨みを逃がさず生詰めした、この季節だけの特別な逸品です。』とあります。

 

火入れしておりませんので、勿論、冷でいただきました。

香りを感じ、とても呑みやすくおいしいお酒です。

開封後、3日経過しても味が変わりませんでしたので、燗でもおいしそうな気がします。

720mlで、800円くらいでしたので、お値段以上の価値があります。

アルコール度数16度で、ほどよく酔えました。

 

酒呑んで 楽しく酔えば よい酒に ほどよく呑んで 呑まれず行こう

 

診察を きちんとすれば 削られず 済んだと思う ヤブ歯科だから