はははのはのおはなし

私の歯を勝手に削ったのは、逮捕されて無罪になった歯科医ではありませんが、無罪になったニュース記事を引用したところ告訴され、取り調べられることになりました。その記事は地方法務局を通じて、1年以上前に見られないようにされておりますが、その歯科医は私の逮捕を望んでおられるとのことです。

勝手に歯を削られたのは、ヤブ歯科のグーグル地図がまた変更されいたから。

私の歯を勝手に削ったことをグーグル地図にもクチコミしておりますが、隣の市へ移動されていたことがありました。

修正依頼を続けて、1ヵ月くらいで元に戻すことができました。

また、移動するかもしれないと思い、時々、チェックしておりましたが、変更がないので、安心しておりました。

 

先日、グーグルさんから変更後、閲覧数が3000を超えたとメールが届きました。

3000人が見た訳ではないと思いましたので、気になって見たところ、修正されているではありませんか!

電話番号とウェブサイトが消されていて、営業していないことになっております。

このまま放っておきますと、またクチコミが移動されてしまうかもしれませんので、修正したところ、すぐに修正されました

患者さんのためにも、正しい情報をお伝えしなければいけません。

 

無断で歯を削られて、歯の状態と、治療前に治療内容を教えて欲しいとお願いしたところ、歯科医からは指差しして激怒されました。

どこへ相談しても、どうにもならず、歯科医院の前で自殺も考えました。

私が死んでしまったら、被害者が増える恐れがありますので、広めたところ、車のガラスを割られてしまいました。

車内から盗まれた物はありませんし、他の車もあるのに、私の車だけというのは、私に恨みがある歯科医しか考えられません。

怨みたいのは、被害を受けた私の方です!

自分がしたことなのに、責任を取ることはなく、相手のせいにするのは、幼稚だからです。

幼稚園児に責任能力はありませんので、残念ですがあきらめるしかないのでしょうね。

これ以上、被害者が増えないことを祈るばかりです。

 

グーグルが 教えてくれた 地図の変 正しく変えて 気をつけましょう