はははのはのおはなし

勝手に歯を削られてしまった・・・

勝手に歯を削られたのですが、TOPVALUの清酒を呑みました。

何を書いたらよいのか思い浮かばず、仕方がないので菓子パンを購入しようかと思ったのですが、カロリーが気になりましたので、日本酒にしてみました。

歯がなんともなければ、定期的と言いますか、ほぼ毎日、晩酌をしておりましので、日本酒の紹介もできましたが、歯が気になって、ほとんど呑まなくなってしまいました。

酔ってしまうと、歯を気にしないで食べてしまうため、酔いが覚めると、歯が痛くて後悔してしまうのです。

歯の痛みは、その時だけではなく、数日続きますので、気をつけなくてはいけません。

 

量が入っている日本酒ですと、毎日、呑むことになりますので、1回分のワンカップにしようと思いました。

しかし、ワンカップは安いため、あんまり美味しくないです。

それがわかっていても、どれを購入しようかと選ぶのは楽しいですね。

呑んだことのあるのばかりで、どうしようかなと思っていると、見慣れないのがありました。

TOPVALU清酒は、180mlが税別88円と、低価格なのも気に入りました。

ラベルはオレンジ色を基調として、『国産米使用。淡麗辛口で飲みやすく仕上げました。』と書かれています。

辛口は大好きですので、呑んでみることにしました。

蓋を開けて、呑む前に香りを嗅いでみましたが、香りはわかりませんでした。

おいしい日本酒ですと、香りもよいので、期待しないで一口呑みました。

呑んだ感想は、酸味があるアルコール入りのおいしい水です。

甘くはないので、確かに辛口で呑みやすいです。

淡麗の意味がわかりませんでしたので、goo辞書で調べましたところ『日本酒の口当たりが、さっぱりとしていて癖がないこと。糖度と酸味の低いものにいう。』とありました。

さっぱりしすぎていて水みたいなので、酸味を感じました。

見たことのないラベルでしたが、呑んだことがあるような気がします。

おいしくなくて、二度と呑まないと思ったのではないでしょうか。

しかし、全く癖がありませんので、何かで割って飲むのならば、とてもおいしいと思います。

安いですし、手軽に購入できますので、日本酒は癖があるので遠慮されている方にはおすすめします。

 

日本酒は 癖のあるのが 好みなの 淡麗なのは 物足りないわ

 

思いきり 呑めなくなった 日本酒の 空瓶ヤブに ぶつけられたら