はははのはのおはなし

勝手に歯を削られてしまった・・・

勝手に歯を削られたのですが、道路の雪が水になって流れております。

2月ということもあり、冷え込むなぁと思っていたのですが、ここ2~3日は暖かいです。

冬に暖かくなると、雪が融けて道路は川のような状態になります。

そして、翌朝はスケートリンク化しており、スパイク付きブーツで必死になって通勤しております。

氷になっているところには、滑り止めの土や砂がまかれておりますが、全てのところがそうなっている訳ではありませんので、スリル満点です。

帰宅する時は、雪が融けて道路がぐちゃぐちゃで、ブーツの中まで濡れてしまいました。

こういう時は、長靴を履いて行った方がよいですね。

帰宅してから、駐車場の氷割りをしました。

暖かいので、スコップの先でつつくようにしただけで、簡単に割れます。

雪が厚くなっているところは、スコップでこさぐ(削り取る)ようにして、除雪しました。

そのままにしておくと、翌朝はツルツルのスケートリンクになっております。

融けているときに、雪を取れるだけ取ってしまった方が、後々安心です。

と言っても、アスファルトの上が濡れていると、それが凍ってしまい、凍っているように見えない分だけ危険な状態になっていることもあります。

まだ、雪が降るとは思いますが、1日1日と春が近づいてきているような気がします。

早く畑仕事がしたいなぁ。

 

雪融けて 道路ぐちゃぐちゃ 川になる 翌朝冷えて スケートリンク

 

診察の つもりでいたら 削られた 歯医者は怖い もう行けないよ