はははのはのおはなし

勝手に歯を削られてしまった・・・

勝手に歯を削られたのですが、足の指でジャンケン運動をしました。

足に力が入りにくくなって、立つのが大変になっていましたが、少しずつよくなってきました。

たまたま、ネットで高齢者の女性が死ぬまで歩くために、足の指を広げる運動をしているのを見ました。

立ち姿は、とても若々しくて、その年齢には見えませんでした。

何となく、よさそうな気がしましたので、やってみることにしました。

 

やり方

1 床にお尻をつけ、足を伸ばして座る。

2 お尻を意識しながら、足でジャンケンをする。

 

足でジャンケンをするのは、普通の方は難しいと思いますが、私は子どものころから得意で、パーは全ての指を開くことができます。

しばらく、足でジャンケンをしておりませんでしたので、してみたところ、いきなり足がつりました。

悶絶しながら足を押さえて、痛みが去るのを待ちました。

痛みが去ってから、ジャンケンを試みましたが、足を伸ばさないでするのは大丈夫でも、足を伸ばしてすると、足がつりそうになりますので、気をつけながらしました。

グーは大丈夫なのですが、チョキとパーは、足がつりそうになりますので、様子をみながらしました。

毎日、繰り返していますと、段々と足がつらなくなり、ジャンケンもスムーズにすることができました。

私は、寝ている時に足がつりやすいのですが、それもなくなりました。

しかも、足に力が入るようになったのです。

足指ジャンケンを3分くらい1週間続けただけで、効果がありました。

足指ジャンケンって、すごいですね。

ジャンケンが出来ない方は、手で足の指を開いたりするのでもよいそうです。

ご紹介したくてネット記事を探したのですが、同じものは見当たりませんでした。

足指ジャンケンのことは、勧めているサイトや本もありますので、興味のある方は探してみてください。

 

こぶし出し 勝負をつける グーチョキパー 相手何出す 私はこれだ

 

医療費を 余分に取って 歯科治療 無断で削り 通院増やす