はははのはのおはなし

勝手に歯を削られてしまった・・・

勝手に歯を削られたのですが、ヤマザキのスイートポテトブールを食べました。

菓子パンも秋バージョンになり、さつまいもや栗のを大分前から目にしておりました。

限定っぽい商品は目を引きますが、大抵の商品は、通常の方がおいしいです。

それがわかっていますので、購入するつもりはありませんでした。

それなのに、購入してしまったのが、ヤマザキのスイートポテトブールです。

 

スイートブールは、みなさんご存知だと思います。

商品名は気にしたこともありませんでしたが、やたらにデカくて、丸くて甘いパンと言えば、思い浮かぶ方もおられると思います。

初めて購入した時は、こんなに大きなパンを全部食べられるのだろうかと、ちょっと心配しましたが、甘くておいしいので、もう少し食べたいと思いました。

パンの表面が甘くて、中はふわふわで、とてもおいしいので、時々、食べたくなります。

おいしいスイートブールのさつまいもバージョンならば、食べてみたくなります。

パッケージは商品名が大きく書かれているだけなのに、パンがとても大きいので、店頭でも目立っていました。

商品名の下には、『口どけの良い生地にさつまいも風味のビスケット生地をのせてふんわりと焼き上げました。』『自家製発酵種ルヴァン使用』とあります。

見た目もその通りですし、とてもおいしそうですよね。

早速、食べてみましたところ、さつまいもの味がして、とてもおいしかったです。

普通のスイートブールと同じように、甘いのは外側だけですが、中のパンもおいしかったです。

 

ただ一つ、問題がありました。

私の歯で食べるには、噛み応えがありすぎました。

こんなに固いパンでしたっけ?

少しずつ、ちぎって口の奥へ入れましたが、噛むのが大変でした。

大変ならば、噛まなければよいのですが、噛まないと歯が移動してしまうので、頑張って噛むようにしております。

歯が移動するなんて、あり得ないと思われるでしょうが、移動するのです。

歯を削られたことで、噛めなくなったため、奥歯が出てきましたし、前歯の根本が歯肉から出てきています。

そのため、数ヶ月も歯肉が、化膿していました。

 

パンの紹介なのに、変な感じになってしまいましたが、噛み応えがあるパンだということがわかりましたので、またチャレンジしたいです。

 

パン食べて 噛むのに苦労 していても ヤブ歯科今も 金儲け主義