はははのはのおはなし

勝手に歯を削られてしまった・・・

勝手に歯を削られたのですが、するめを食べられるようになりました。

私は固い食べ物が大好きで、だし昆布を食べすぎて、歯を割ったことがあります。

普通の方は、だし昆布を煮て食べると思いますが、そのまま食べませんよね。

しかし、勝手に歯を削られてから、噛むことが難しくなりました。

一時は、削られた歯に舌で触れることもできなくなりましたので、水を飲むことも大変でした。

少しずつ出来ることが増えてきまして、固い物も食べられるようになってきました。

噛まなくなったことで、奥歯が出てきまして、削られた上の前歯に下の歯が、強く当たらなくなったことが大きいです。

 

歯を削られる前は、するめは大好きで常備しておりましたが、食べられなくなってしまいましたので、しばらく購入しておりませんでした。

歯を削られる前に家にあったするめは、細く小さく切って、口の中に入れて置いて、飲み込んでいましたが、おいしくなかったです。

するめは、噛めば噛むほど味が出てきますが、なめていても、はじめはしょっぱいだけです。

それに柔らかくなってから飲み込まないと、喉にひっかかってしまうこともあり、苦労して食べてもおいしくありませんでした。

最近は固い物も食べられるようになりましたので、するめにチャレンジしてみました。

 

細く割いてから、口の中に入れて、奥歯でゆっくりと噛みながら、柔らかくなるのを待ちました。

じわじわと味が出て、とてもおいしいです。

こんなにおいしいものを食べられなかったなんて、人生損しました。

噛む位置を間違いますと歯が痛いですので、たくさん食べることはできませんが、少しずついただきたいと思います。

 

するめって 噛めば噛むほど 味が出て そういう人が いたかもしれぬ

 

歯がしみて 歯医者へ行くと 削られた 食事水分 取れなくなった