はははのはのおはなし

勝手に歯を削られてしまった・・・

勝手に歯を削られたのですが、観葉植物をいただきました。

友だちから、プレゼントが届きました。

事前に、送ることを教えてくださいましたので、届いた時は、とても嬉しかったのですが、残念なことに欲しい物ではありませんでした。

中身は、ヘデラ(アイビー)とテーブルヤシでした。

種類は違いますが、ヘデラは10年くらい前に、購入したのがあります。

私のは白斑入りで、贈っていただいたのはグリーンのです。

昨年、夏の太陽に当て過ぎで、葉が落ちてしまい、かわいそうな状態になってしまいましたが、春になって新芽が出てきました。

そのヘデラも状態がよくなったら、どなたかに貰っていただこうと思っていました。

家には、観葉植物がたくさんあり、育てては人に差し上げています。

物があると、大変なので減らすようにしております。

植物も同じように、状態がよくなってから、差し上げていました。

それが、2鉢も増えてしまったなんて、がっかりです。

私のために、わざわざ選んで贈ってくださったので、気持ちはとても嬉しかったです。

しかし、嬉しかったことだけを伝えてしまうと、また、植物が贈られてくるかもしれません。

無駄なお金を使って欲しくありませんので、正直な気持ちを伝えました。

それで、私の気持ちの変化をお伝えしました。

 

荷物が届く。

『あっ! 〇〇ちゃんからだ♪ 何を送ってくれたのかな?』

 

箱を見る。

『観葉植物かぁ……。』

 

中を見る。

『……。』

 

気持ちは、とても嬉しかったこと。

家にも、ヘデラがあること。

物を減らすようにしているため、植物も人にあげていること。

嬉しい気持ちだけを伝えて、また、贈ってくれても困るので、余計なことを伝えて、本当に申し訳ないこと。

 

いただいたヘデラとテーブルヤシの写真付きで、メールしましたところ、友だちから、折り返しメールが届きました。

『いらなかったみたいですね(笑)』

植物好きな私のために、ハート形の葉っぱのかわいさと、友情という花言葉から、ヘデラを選んでくださったそうです。

テーブルヤシはおまけで、何が届くのかおたのしみとあったそうです。

同じ物を持っていたので、被ってしまったことと、不要な物を贈ったことの謝罪を受けました。

次は、聞いてから贈ってくださるそうです。

何でも言い合えるのが、私たちのよい関係とも言ってくれました。

気を悪くしていないようで、安心しました。

 

植物が お部屋にあると 癒される 一つくらいは あってもよいね

 

少しでも 歯科でおかしい 感じたら 荷物を抱え その場で逃げて