はははのはのおはなし

勝手に歯を削られてしまった・・・

勝手に歯を削られたのですが、沢の鶴特別純米酒実楽山田錦を呑みました。

知人から贈られてきた日本酒飲み比べセットの4本目は、沢の鶴特別純米酒実楽山田錦です。

説明によりますと、『六甲山脈の谷あい、その豊かな土壌と清冽な水で育てられた特A地区(兵庫県三木市吉川実楽)産の山田錦を100%使い生酛(きもと)造りで醸しました。キレのある旨味とキメ細やかな口当たりが特徴です。』とあります。

特別に作られたお米で、丁寧に造られたことがわかります。

最後の方は、ビールのような説明だなと思いましたが、おいしそうです。

 

冷でいただきましたところ、口当たりが上品な感じがして、酸味があり呑みやすいです。

山田錦の日本酒を続けていただいておりますので、同じ味なのですが、丁寧に造られていることがわかります。

どのように丁寧なのかを具体的にお伝えするのは、とても難しいのですが、液体が細かい感じがします。

分かりにくい表現で、申し訳ありません。

 

燗にしてもおいしいとありますので、温めてみました。

温度変化で味が変わるのかをみたかったので、室温で少しいただきますと、香りが出ました。

冷では香りを感じませんでしたが、とてもよい香りが口の中に広がり、少しとろみがついておいしいです。

人肌でいただくと、更に香りが広がり、めちゃくちゃおいしいです。

どうして、こんなに味が変わるのかと、感動しました。

ぬる燗にしましたところ、香りはそのままで、燗特有のノドに絡みつくようになりました。

このお酒の温度は、人肌が一番おいしかったです。

 

日本酒は温度によって、味や香りが全く違いますので、おいくなる温度を見つけるのも楽しみの一つです。

飲み比べは、残り1本になりました。

 

日本酒の 温度を変えて 楽しんで 好みの味を 見つけて呑もう

 

患者の歯 エライ歯科医は 金のため 好きに削るが 逮捕はされ