はははのはのおはなし

勝手に歯を削られてしまった・・・

勝手に歯を削られたのですが、暖かいと道路がぐちゃぐちゃです。

今朝は、少し雨が降っておりました。

天気予報は曇りでしたが、念のために傘を持って家を出ました。

そういう人は私だけではなく、職場や学校へ向かう人は、大抵、傘を持っていました。

家を出る時には、ポツっと雨つぶがあたりましたが、傘を開くことがなかったのはよかったです。

 

お昼休みに外を見ると、道路の雪が融けて舗装が見えていました。

朝は、雪で真っ白でしたので、気温が上がっていることがわかりました。

帰りには、春先のように解けた雪と水で、道路がぐちゃぐちゃになっていました。

水たまりに入った車が、泥水を飛ばしていましたので、なるべく車道から離れて歩きました。

歩道もぐちゃぐちゃですが、歩道から車道へ降りると、大きな水たまりが川のようになっており、よけようがありません。

なるべく水たまりの中に入らないようにはしましたが、入らないで歩くことはできませんので、段々とブーツがしみて、靴の中が濡れてきました。

長靴を履いてきたらよかったと、少し後悔しました。

家に帰ってから、チラシを敷いて、濡れたブーツを室内で乾かしております。

明日は、今日よりも気温が高いようですので、長靴を履いて行こうと思っております。

 

雪融けて 道はぐちゃぐちゃ 川のよう 長靴ないと 足が濡れたわ

 

削られて 怒鳴られながら 指さされ 金も取られた 歯医者は怖い