はははのはのおはなし

勝手に歯を削られてしまった・・・

勝手に歯を削られたのですが、白髪が気になっております。

私には白髪が、ちらほらありまして、抜くのはよくないのはわかっていますが、抜いてごまかしておりました。

白髪は見つけた時に抜いていたのが、毎週、チェックするようになり、今では、毎日になってしまいました。

白髪が生えてくる場所は、決まっているようですが、その場所が段々と増えてきました。

これ以上、抜いていたら、絶対にハゲると思いました。

 

白髪は抜くよりも染めた方がよいのですが、私は皮膚が弱く、美容室でパーマをかけて、頭皮に湿疹が出来たことがあります。

その後は、一度もパーマをかけたことはなく、髪の毛を染めたこともありません。

皮膚のことを考えますと、染めない方がよいですが、白髪は気になります。

自分で染めると毛染め液が皮膚について、頭皮に異常が現れるかもしれませんし、美容室で染めると、それなりのお値段を取られてしまいます。

1年に一度くらいならば、何とかなりそうですが、定期的に染めることを考えますと、美容室で染めるのは貧乏人の私には無理です。

 

毛染めには色々ありますが、ネットで調べて、カラートリートメントがよさそうな気がしました。

シャンプーの後に使って、少しずつ白髪を染め、しかもトリートメントですから、髪の毛にもよさそうです。

毛染めをし過ぎて、髪の毛が酷く傷んでいる方もおられますので、出来れば避けたいです。

 

カラートリートメントで有名なのは、ルプルプと利尻ですよね。

ヘアカラートリートメントで検索すると、この二つは必ずヒットします。

ランキングでも、上位にありますし、とてもよさそうです。

しかし、高いですねー。

1本3千円もします。

私は髪の毛が長いですので、1ヵ月で2~3本は必要だと思います。

これですと、定期的に美容室へ行くのと、それほど変わらなくなってしまいます。

こんなに高いと、長続きしませんし、通信販売のみというのも気になります。

お店で直接購入できる方が、必要な時に必要な分だけ購入できますので便利です。

お値段は、1本1500円以内ならば、続けられそうな気がします。

 

ドラックストアで、カラートリートメントを探してみました。

女性用の商品は、4種類ありました。

千円以上の商品の中に、千円しないのがありました。

ビゲンカラートリートメントです。

ビゲンは、ヘアカラーで有名ですよね。

家に帰って、ネットで調べてみましたが、口コミでは、全然、染まらないとありました。

やはり、安い商品はダメなのでしょうか?

 

ヘアカラートリートメントは、シャンプー後の濡れた髪の毛に使うのですが、Amazonの口コミで、乾いた髪の毛に使ってみると、よく染まるとありました。

ビゲンは違いますが、商品によっては、乾いた髪の毛にも使えるのがあります。

何故、乾いた髪の毛に使うと、よく染まるのかを調べました。

濡れた髪の毛に使う場合は、液が薄くなってしまうので、よく水分を切ってから使う必要があるそうです。

整髪料などがついていると、染まりにくいので、乾いた髪の毛に使う場合、髪の毛を洗って、乾かしてから使うとよいとありました。

自分で白髪を染めるのは、大変ですね。

 

次回に続きます。

 

キラキラと 光る白髪に ハットして 探し抜いたら 黒黒黒だ

 

騙されて 無断治療を されたけど 歯科医師会は 主治医優先