はははのはのおはなし

私の歯を勝手に削ったのは、逮捕されて無罪になった歯科医ではありませんが、無罪になったニュース記事を引用したところ告訴され、取り調べられることになりました。その記事は地方法務局を通じて、1年以上前に見られないようにされておりますが、その歯科医は私の逮捕を望んでおられるとのことです。

勝手に歯を削られたのですが、緊急事態宣言が解除されましたので図書館へ行って来ました。

先月から1ヵ月以上に渡って、緊急事態宣言が出されておりましたが、昨日から解除されました。

宣言中は、図書館の利用ができず、本好きな私は少し困りましたが、慣れてしまったので、特に不都合はありませんでした。

図書館が利用できなかった時は、購入したが読んでいなかった手話の本で勉強をしておりました。

 

図書館が利用できるようになりましたが、開館している時間が平日ですと2時間も短くなりました。

利用できるだけよいので、それくらいは気になりません。

たくさん借りてきたい気持ちもがありましたが、予約している本がたくさんありますので、それが返却されて借りられるようになりますと、読むのに大変になりますので、2冊だけ借りることにしました。

 

カウンターに棚から選んだ本を差し出して、予約していた本をお願いしたのですが、何故か予約した本のみ差し出されました。

1冊しか借りることが出来ないのか問い合わせたところ、私が差し出した本は、他の司書さんが返却した本と思い込んで、返却本と一緒にされてしまったようです。

探して欲しいと言われて、返却本を置いたところの棚を見ましたがありません。

書籍名と、ここにはないことを伝えると、他のところから見つけてくださいました。

図書館は、たくさんの利用者でごった返しており、司書さんは大変そうでした。

1ヵ月以上休館しないで、開館時間を短くした方が、よかったのではないかと思いました。

汗だくでいる司書さんに「大変だと思いますが、頑張ってください。」と激励して参りました。

 

図書館に 本をお借りに 行きました 人が多くて 感染しそう

 

適当に 理由作って 削ります 口を開けたら 無断でされた