はははのはのおはなし

勝手に歯を削られてしまった・・・

勝手に歯を削られたのですが、読書をするのは本が好きだからではなく習慣みたいです。

私は本が好きで毎週、図書館へ行き本を借りております。

若いときは、1週間に7冊借りておりましたが、今は3~5冊くらいです。

本は好きなのですが、若い時と比べますと、読むスピードが遅くなりました。

老眼だからというのも、あると思います。

 

新型コロナウイルスの影響で、図書館が1ヵ月以上休館になってしまいました。

事前にわかれば借りに行きましたが、本を返しに行ってみたら休館になっていましたので、借りられませんでした。

図書館から本を借りられない間は、家にある本を読んでいました。

手話の本を購入してから、何年も経過しておりますが、内容が難しいこともあり、中々読み進めずにおりますので、こういう時に読みました。

とても勉強になって、手話を覚えるのは楽しいと思いました。

 

図書館が開館されましたので、予約していた本を借りに行きました。

せっかく借りてきましたが、何故か本を読む時間が取れませんでした。

本を読まないのが普通になってしまいましたので、中々、読み進まない感じです。

借りた本は、他の方が予約されていましたので、早く返すために頑張って読みましたが、そうでなければもっと遅くなったと思います。

読書は楽しみでしていたのだと思っておりましたが、習慣なのだということがわかりました。

本を読む人は、習慣になっていますので読みますが、読まない人にいくら勧めても、習慣ではないことはしないと思います。

 

読書以外でも、習慣でしていることが、きっとあると思います。

習慣を利用して、自分のためになることを続けていけば、よい結果になると思いました。

私は、このブログを書くのが習慣になっております。

いつの日か世間から注目されるようになり、歯科治療が歯科医の金儲けのためにあるのではなく、患者のためにある日が来ることを心から願っております。

法も歯科医の味方をせずに、患者に寄り添った判決であるべきです。

とりあえず、無断で治療できないように、対策をしていただきたいです。

 

毎日の 読書習慣 途切れたら 本がなくても 気にならないわ

 

何もかも 歯科医のために 歯科がある 餌食になった 多数の患者