はははのはのおはなし

勝手に歯を削られてしまった・・・

勝手に歯を削られたのですが、マスクをしたまま口頭で説明されてもわかりませんでした。

図書館のHPから、ログインしようとしたのですが、エラーが出てしまいました。

パスワードを間違えた訳ではなく、利用者番号が登録されていないような表示が出ました。

図書館へ行きましたので、そのことを伝えますと、説明をしてくださいましたが、マスクをされているので、何を言っているのかわかりません。

聴覚障害者であることを伝えたのですが、そうですかみたいに、軽くうなずかれて、そのまま説明を続けられました。

説明はわかりませんでしたが、ログインできるようになりましたので、構いません。

こいうことはよくありますので、慣れております。

 

利用している図書館では、障害者や高齢者が利用しやすいために、こんなことをしていますと紹介していました。

足の不自由な方には、車いす用の駐車場、車いすの貸し出し、低めの記帳台。

視覚障害者には、出入口に音による誘導サイン、点字ブロック、階段手すりに点字、音訳テープやCDの貸し出し。

高齢者などには、老眼鏡と拡大鏡の貸し出し。

多機能トイレも設置されております。

 

聴覚障害者には、マスクをしたまま口頭で説明ですか?

司書さんによっては、本を借りに行った時に、マスクを外して下さる方もおられるのですが、お互いに感染の危険がありますので、マスクは外さなくてよいことを伝えております。

マスクをつけたままでも、指差しなどゼスチャーで伝えられますので、聞こえない人に対しても、何かしていただきたいと思うのは、私のわがままでしょうか。

 

聞こえない 言っても声で 説明を されるの普通 よくある慣れた

 

暑い夏 今年もアイス 食べてない ヤブに削られ 食べられないよ