はははのはのおはなし

勝手に歯を削られてしまった・・・

勝手に歯を削られたのですが、青い鳥郵便葉書の申込みをしました。

青い鳥郵便葉書をご存知でしょうか?

日本郵便株式会社が、身体障害者知的障害者の福祉に対する国民の理解と認識を深めることを目的として、重度の身体障害者と重度の知的障害者で希望される方に、毎年20枚の葉書を無料で配布しております。

葉書を配ったからと言って、障害者の福祉に対する国民の理解と認識が深まるとは思えませんが、いただける物は貰っておくことにしております。

郵便局に申込用紙がありますが、昼休みに行ったため、事前に郵便局のHPから用紙を印刷して、記入して持って行きました。

 

窓口へ行きますと、新しい方で、どうしてよいのかわからなかったようで、他の方に聞いておりました。

以前も「こちらではしておりません。」と言われたこがありますが、粘って、わかる方に来ていただき、処理していただいたことがあります。

用紙に記入した内容が正しいかどうかを提示した身体障害者手帳を見ながら確認して、後日、郵送してもよいかを伺うだけなのですが、全く知らない方が結構、おられます。

担当者が知らないなんてと怒る方もいますが、知らないことは、恥ずかしいことではありません。

目の前の客を含めて、わかる方に聞けばよいです。

 

葉書をいただいても、あまり使いませんので、切手にしてくれると嬉しいのですが、懸賞を出すときに使いたいと思います。

申込みは、4月1日から5月31日までです。

 

お葉書を 書かなくなって きましたが あればいつかは 使うと思う

 

歯医者へは 行かない方が よいですよ 何をされても 主治医優先