はははのはのおはなし

勝手に歯を削られてしまった・・・

勝手に歯を削られたのですが、寒さで補聴器の電池がパワー不足です。

年明けから、毎日寒い日が続いております。

気温が低すぎると、人間だけではなく、補聴器の調子もイマイチになります。

電池を新しくしたばかりなのに、音が小さく、新しいのに取り替えてみても同じでした。

補聴器か私の耳の調子が悪いのかと思ったのですが、電池を入れ直した時だけは、音が聞えますので、違うような気がしました。

少し温まると、音が聞こえてきましたので、寒さで補聴器の電池がパワー不足になってしまったようです。

寒い時期は、仕方がありませんので、我慢して使うしかありません。

 

寒い時はパワー不足もですが、電池の寿命も短くなります。

通常と比べますと、3分の2くらいしか持たないと思います。

二酸化炭素の影響らしいですが、ストーブをつけないと、凍死してしまいますので、部屋を暖かくして電池を取り替えた方がよいです。

私は補聴器をしても、音がわかる程度にしか聞こえませんので、あってもなくてもよいようなものですが、外を歩く時に車の音が聞こえないと、とても怖い思いをしてしまいます。

寒い時期は、色々と不都合なことが起こるものですので、諦めております。

 

補聴器の 電池の持ちが 悪くても 取り替えながら 使うしかない

 

ヤブ歯科の 診たてが悪く 無断でも 治療をすれば 医師と名乗れる