はははのはのおはなし

勝手に歯を削られてしまった・・・

勝手に歯を削られたのですが、かぼちゃを冷凍しました。

直径20㎝もある、大きなかぼちゃをいただき、それを悪戦苦闘しながら解体して、食べておりますが、まだ半分残っております。

ブログ記事のために、様々な料理に挑戦する方がよいのでしょうが、そういつもりは全くございません。

おいしいので毎日、かぼちゃを食べるのは、よいのですが、食べる前に切る作業がありますので、嫌になってしまいました。

かぼちゃって、何でこんなに固いのでしょうか???

そのおかげで、長期保存できますので、おあいこではあります。

切ってから、4~5日は持つとのことですが、かぼちゃが大きすぎて、その期間内に食べつくすのは無理があります。

そのため、冷凍することにしました。

煮てから冷凍しますと、解凍するだけで食べられますが、面倒なので生のまま冷凍することにしました。

料理によって、切り方がありますけれども、火の通りがよいよいように、全て薄く切ることにしました。

大分、切るのにも慣れまして、かぼちゃを縦にして、そぐように切ると、結構、簡単に切れます。

包丁に触れる部分をなるべく、少なくするのがコツです。

それにしても、かぼちゃは固く、休みを入れながら切りました。

切ったかぼちゃは、チャック付きビニール袋2個に、パンパンな状態で入れて、冷凍室へ入れました。

野菜室から、かぼちゃが消え、一仕事終えた気持ちになりました。

大変なので、かぼちゃを食べたいときに、半分又は4分の1に切ったのを購入するべきです。

今、思ったのですが、魚とかと同じように、かぼちゃを切ってくれるサービスがあるのでしょうか?

そのうちに、冷凍したかぼちゃ料理の記事を書くかもしれません。

 

難儀して 切ったかぼちゃは 美味いけど 大変すぎて 疲れています

 

食べるのも ヤブに行ったら 難儀して 食事するたび 疲れています