はははのはのおはなし

勝手に歯を削られてしまった・・・

勝手に歯を削られたのですが、マスクメロンをいただきました。

先日、メロンの表面が割れてしまって、売り物にならないのをいただきました。

結構大きいですので、普通に購入したら、3千円くらいはすると思います。

メロンは高いこともあり、購入することはありませんので、めったに食べることはありません。

それに、アレルギーがあるのか、食べると喉がかゆくなって、咳が出やすくなります。

少し食べる分には、何ともないのですが、購入してまで、食べようとは思いません。

おまけに、勝手に削られた前歯では、メロンを食べるのに難儀します。

勝手に歯を削られた年にもメロンをいただき、お気持ちは大変嬉しかったのですが、ありがた迷惑でした。

飲み込めるくらい小さく切るのが、本当に大変でした。

ミキサーやジューサーがあると便利ですが、野菜ジュースも飲みませんし、料理も得意ではありませんので、持っておりません。

冷凍しても、私の歯では今でも食べられませんので、すぐに食べてしまわなくてはなりませんでした。

少しずつ、歯が回復してきたようで、温度のある物も食べられるようになり、噛まなくなったことで、奥歯が出てきたため、奥歯で噛めるようになりました。

メロンも、いけるのではないかと思いました。

 

完熟するまで、2日くらいと伺いましたので、台所の床に紙を敷いて、その上に置いて置きました。

メロンは、甘さが下へ移動しますので、何回か向きを変えて、甘さが均等になるようにしました。

メロンの蔓が乾燥して、よい香りがしてきたのが、いただいてから3日後でしたので、食べる1時間前に、冷蔵庫の野菜室へ入れました。

それで、冷えると思ったのですが、野菜室というのが曲者でした。

出してみたら、まだ温かったです。

あんまり冷えていない方が、私には食べやすいですので、冷えていないメロンを半分に切りました。

メロンは、青肉でした。

赤肉をいただくことの方が多いですので、青肉はとても嬉しいです。

赤肉は、とにかく甘いですが、青肉はスッキリとした甘さで、喉が渇きにくいと思いました。

メロンの甘い香りがして、よだれが出てきました。

 

割れているところを取り除いて、種を取り除いてから更に切って、4分の3はラップをかけて冷蔵庫へ、4分の1を食べやすい大きさに切りました。

皮を剥く感じにして、ホテルとかで出されるように、メロンの皮を器にすると、カッコよいですが、皮は食べられませんので、メロンだけお皿に入れました。

飲み込むサイズに切るのは大変ですので、二口くらいで、食べられるように切ました。

スプーンを使って、更に半分に切って、口の奥へ入れましたところ、上品な甘さで、奥歯で噛んで食べられたこともあり、とてもおいしくいただきました。

皮ギリギリに切ったこともあり、皮近くの部分が固いですので、噛むのにちょっと難儀しました。

もう1日置いた方がよかった気もしますが、普通の方ならば丁度、食べごろでしょう。

表面が割れているだけではなくて、メロンの肉の部分に、空洞がいくつかありましたが、味はおいしいです。

食べた後、喉に少しかゆみを感じましたが、咳は出ませんでした。

 

メロンの皮は、小さく切って、干してありますが、畑に撒くと蟻がたかる心配がありますので、生ゴミに出さなくてはなりませんね。

種は、排水用ネットで水分をよく切り、紙に包んで、燃やせるゴミにしました。

干していると、部屋中がメロンの甘い香りにつつまれております。

メロンは、早めに食べなくてはなりませんので、二日間で食べつくしました。

おいしいものをごちそうさまでした♪ メロン♪ メロン♪

 

青肉の メロンいただき 歓喜する 甘さ上品 さわやかな夏

 

削られて 青くなったが 歯科笑顔 状態伝え 歯科医激昂