はははのはのおはなし

勝手に歯を削られてしまった・・・

勝手に歯を削られたのですが、ランチパック桔梗信玄餅風を食べました。

ヤマザキパン、春のパンまつりのお皿を手に入れるには、どれを購入すれば効率がよいのかを調べたときに、桔梗信玄餅風のランチパックがあることを知りました。

 

桔梗信玄餅とは、株式会社桔梗屋が製造している山梨の代表的な銘菓です。

風呂敷を模したビニールに包まれた容器に、きな粉をまぶした3切れのお餅が入っており、別添の特製の濃い黒蜜をかけて食します。

(ランチパックのパッケージに書かれていました。)

 

信玄餅は、とても美味しいですよね。

きな粉をまき散らたり、むせたことがあるのは、私だけではないはずです。

パンに黒蜜は合いそうですが、餅が入っているのは、どうかなと思いました。

 

スーパーで、消費期限が迫っている商品の割引をしている中に、ランチパック桔

信玄餅風がありました。

20%引きです。

これは、購入するしかありません!

早速、食べてみました。

 

餅は柔らかく、きな粉と混じった黒蜜の甘さがよく、パンと一緒に食べても違和感はありません。

パンに挟まっておりますので、手も汚れませんし、むせることもありませんでした。

私の歯でも、普通に食べらるのは、よい商品です。

 

フランスパンも好きなのですが、勝手に歯を削られてから、食べたことはありません。

食べられないことはないとは思いますが、たくさん噛まなくてはならない食べ物は、歯が痛くなりますので遠慮しております。

 

桔梗信玄餅風のランチパックは、とても美味しかったのですが、パンがパサパサしていました。

消費期限の問題でしょう。

美味しさを追求する方は、消費期限が迫っていないランチパックを購入されることをお勧めいたします。

 

フランスは パンも遠くに あるものか