はははのはのおはなし

勝手に歯を削られてしまった・・・

勝手に歯を削られたのですが、インゲン豆の支柱を立てました。

家庭菜園をしておりますが、天候のせいか中々、育ちません。

マルチもしませんし、大きくならないのも当然なのですが、引っ張っても伸びませんので、自然に任せております。

 

インゲン豆に、支柱を立てました。

普通は、野菜などは直線状に植えると思いますが、インゲンだけは円形に植えました。

支柱も、7本の竹を使って、円錐状態に立てました。

柱代わりに真ん中へ1本の竹を立て、その周りに6本の竹をヒモで結びました。

画像があるとよいのですが、ありません。

載せてしまうと、場所が特定されてしまいます。

 

家庭菜園を始めた当初は、直線に植えて、ネットも使っていました。

直線だと、インゲン豆の重みで支柱が倒れてしまって、直すのが大変でした。

 

翌年からは、4本の支柱で、四角錐状態にしました。

インゲン豆も4本です。

お互いに支え合って、倒れることがなく、とてもよかったです。

 

今年は、10本のインゲン豆を円状に植えました。

しかし、全部は育たず、8本残りました。

基本的に、1本の苗に1本の支柱ですので、7本の支柱では、数が合いませんが、支柱だらけになりそうですので、今日のところは、7本にしてみました。

倒れそうでしたら、支柱を追加します。

 

茄子やピーマンも支柱が必要なのですが、まだ小さいので、土寄せだけして、そのままにしてあります。

風で折れるようでしたら、弱かったと思うことにしております。

 

強風で、ナスが1本折れていました。

ピーマンは、風に強そうですが、ナスは弱いですね。

割り箸で、添え木をした方が、よいかもしれません。

ジョウロで水を撒いても、下に落ちないで横に飛ぶくらい風が強いので、ちょっと考えます。

風があるので、とても寒く感じました。

 

強風で 植えたなすびが 折れていた

 

恐怖感 植え付けられて 歯科行けず