はははのはのおはなし

私の歯を勝手に削ったのは、逮捕されて無罪になった歯科医ではありませんが、無罪になったニュース記事を引用したところ告訴され、取り調べられることになりました。その記事は地方法務局を通じて、1年以上前に見られないようにされておりますが、その歯科医は私の逮捕を望んでおられるとのことです。

勝手に歯を削られたのですが、洗車をしてワックスをかけました。

これから冬になりますので、洗車をしてワックスをかけました。

真冬に洗車が出来る方は、北海道の場合、暖かい車庫がないと凍ってしまうため、する方は少ないと思います。

私は、ほとんど洗車をしませんし、ワックスも年に1~2回だけです。

そのため、車がベチャベチャで、窓には油膜がついており、見にくいため、冬になる前に洗車をすることにしました。

自動でしてくれる洗車機もありますが、私は昔ながらの水圧で汚れを落とす洗車機を利用しております。

自動でしてくれるのは、音声で指示されますので、聞こえない私ではわからないため、使ったことがありません。

一度、使って見ればわかるとは思いますが、何となく気おくれしてしまいます。

水圧と洗剤で、大体の汚れを落としてから、濡らした雑巾で拭けば、汚れは落ちますので、これでよいと思っております。

 

その後、拭き取り必要の液体ワックスかけをしてから、拭き取りの要らない撥水効果のあるスプレーをかけてから拭きました。

拭き取りの要らないのは、初めて使いましたが、とても楽ですね。

長持ちはしないと思いますが、水さえ弾けば何でもよいです。

2種類使っているのは、長持ちさせて何回もワックスがけをしたくないからです。

 

その後、ガラスの油膜取りを使いました。

雨の日は、光って見にくくて、困っておりました。

きれいにしてから、撥水効果のあるガラコを塗りました。

車内も清掃をして、シートカバーも洗濯をしました。

 

そして、ドア等のゴムパッキンには、白色ワセリンを塗りました。

ネットでよいとありましたので、試してみると、よさそうな感じでしたので、しております。

真冬はドアが凍って、ドアが開かないことがありますが、ワセリンを塗っていると多少は、緩和されているように思えます。

ただ、たくさん塗りますと、汚れが付きやすく、逆にドアが開きにくくなることがあります。

 

ワックスを塗った翌日は、霜が降りても、車がびちょびちょになっておりませんでしたし、ガラスがきれいになっていて、とても見やすかったです。

きれいにした甲斐がありました。

 

時々は 洗車しないと いけないが 面倒なので あんまりしない

 

定期的 歯科へ行くこと 勧めてる それは儲けを 考えている