はははのはのおはなし

私の歯を勝手に削ったのは、逮捕されて無罪になった歯科医ではありませんが、無罪になったニュース記事を引用したところ告訴され、取り調べられることになりました。その記事は地方法務局を通じて、1年以上前に見られないようにされておりますが、その歯科医は私の逮捕を望んでおられるとのことです。

勝手に歯を削られたのですが、小西酒造吟醸ひやしぼりを呑みました。

近所のスーパーで、日本酒を物色しまして、瓶に貼られた5年連続金賞のシールに惹かれて購入したのは、小西酒造吟醸ひやしぼりです。

グリーンの瓶に、銀色の水滴と思われるイラストが描かれた白いラベルは、ワインを思わせます。

 

西酒造のHPによりますと、『みずみずしい香りと爽やかな口当たり』

『食中酒にふさわしい後味すっきりのライトボディの吟醸酒。口の中でしぼりたてのフレッシュな香りが広がります。』ということで、いただいてみました。

 

香り豊かな白ワインのような味わいで、とても呑みやすくて、おいしいです。

日本酒のギンカップに、とてもよく似ておりますが、瓶入りということもあり、こちらの方がおいしいのではないかと思いました。

実際に比べて見なければ、わかりませんが、細かいことは気にしないことにします。

呑みやすいのでグイグイと、いくらでも呑めそうな感じですが、アルコール度数13度以上14度未満ですので、適当なところで止めておかないと大変なことになります。

1合半くらい呑んで、残りは後日にしました。

しかし、呑んでしまわないと、味が変わってしまいますので、早めに飲み干さなくてはいけませんので、すぐになくなることでしょう。

 

日本酒を 開封すると 熟成し 酸味がつくが 美味いときある

 

歯科医師に 儲けさせては 会費得る 歯科医師会は 詐欺師の味方