はははのはのおはなし

勝手に歯を削られてしまった・・・

勝手に歯を削られたのですが、雪割りを始めました。

駐車場の氷割りをしておりましたが、大体、融けましたので、今度は雪割りをしております。

雪が降らない地域に住んでいる方には、氷割りと雪割りの違いがわからないと思います。

氷割りとは、融けた雪が氷になってしまうのですが、それをツルハシなどで割って、小さくすることです。

雪割りとは、氷にはなっていないのですが、雪が固まっていると融けにくいので、スコップですくって、地面にばらまく感じになります。

ばらまくところに雪や氷があると、融けにくいですので、ないところにします。

または、固まった雪にスコップを入れて、固まりを小さくすることもあります。

雪山や畑など、雪を早く融かすためにすることです。

 

私が駐車しているところは端ではないので、雪山はないのですが、端に停めている方は、雪山があって通るのに不便そうにしております。

今年は雪が多かったこともあり、高い雪山が、あちらこちらにあります。

その雪山が早くなくなるように、雪割りをしております。

せっかく雪が融けて、地面が見えてきたところに、雪ばらまいております。

朝晩は寒いですので、まいた雪も凍ってしまいますが、昼間は暖かいので、融けると思います。

雪が融けないことも考えまして人や車が通るのに支障がない範囲内で、雪をまいております。

早く雪がなくなるといいなぁ。

 

雪割りは 氷割りより 楽だけど 重い雪だと 体力使う

 

簡単な お仕事ですよ 歯科医師は 適当に診て 歯を削るだけ