はははのはのおはなし

勝手に歯を削られてしまった・・・

勝手に歯を削られたのですが、久しぶりにオートマチック車を運転しました。

車のマフラーに穴が開いてしまい、部品が届いたとの連絡がありました。

取り付けに半日かかるとのことでしたので、私の休みの日にすることになりました。

本日、休みでしたので、行って参りました。

買い物にも行きたかったのと、近所ではないので、代車を希望したのですが、軽のオートマチック車でした。

私はマニュアル車なのですが、オートマチック車に乗るのは20年ぶりくらいです。

そんな私に、乗れるでしょうか?

そのことを伝えると、「今はオートマチック車しかありません。」との回答をいただきました。

それはそうですよねー。

取りあえず、動かし方を伺って見ました。

 

「エンジンをかける時は、レバーはPですか?ドライブにして運転で、バックはRですよね?」

うなずく事務員さん。

「やってみます! 牛乳を買いに行くだけですので、運転してダメなようなら、家で大人しくしております。」

 

車に乗り込んで、まずは椅子の調整をして、ブレーキペダルに足がしっかり届くことを確認しました。

その後、Pになっているのを確認して、ブレーキを踏んだままエンジンをかけました。

とても静かで、エンジンがかかっているようには思えません。

確認の意味で、ワイパーを動かし、ウインカーも左右つくことを確認しました。

レバーを動かすと、左前の表示も同じようになりました。

表示はNになっていたので、これでは動かないなーと思っている私の横で、不安そうにしている事務員さん。

Dにしてから、ウインカーを上げて、事務員さんに軽く手を挙げてから、ブレーキペダルから足をゆっくりと離しました。

アクセルペダルを踏んでいないのに動くのは、クリープ現象とかいうやつ自動車学校で習ったなと思いながら、車が来ていないことを確認してから、アクセルを踏みました。

 

アクセルを踏んでも本当に静かで、踏むだけでスピードが出ます。

スピードメーターを見ながら、スピード調整して、スーパーへ向かいました。

信号で止まる時やスピードを落とす時など、左手でレバーを探してしまいますが、オートマのレバーは左前についておりますので、あるわけがありません。

運転席と助手席の間に何もないため、荷物が置きやすくて、よいですね。

掃除もしやすいような気がします。

 

スーパーの駐車場に無事につきましたので、前進で入って、前進で出られるようなところに停めました。

レバーをパーキングのPにしてから、サイドブレーキがないことに気がつきました。

このまま降りてしまって、大丈夫なのでしょうか?

動かす時にも、ブレーキを解除した覚えがありませんので、多分、大丈夫なのだろうと思い、車から降りてキーの頭についていたキーレスエントリーでロックをかけました。

ロックの仕方は、私の車と同じでよかったです。

 

買い物をしてから、家に向かいました。

軽自動車ですが中は広いですし、ミラーが大きく、ハンドルも動かしやすいので、とても運転しやすいです。

アクセルを踏むだけで、スピードが出てしまうので、制限速度に合わせたスピード調整が難しかったです。

住んでいるところの駐車場は、前進で出られるように、バックで停めております。

レバーをRにして、ブレーキペダルを離すと、動くのですね!

これは、ちょっと危なくないでしょうか?

バックはアクセルを踏まないと動かないようにした方が、よくありませんか?

ビビりながら、バックをして、1回ではうまく停められなかったので、Dにして前進して、再びRにして駐車致しました。

小回りが効くので、バックしながら動かすと、思ったよりも内側になってしまいましたが、慣れれば、大丈夫だと思いました。

 

2時間半後、修理完了メールが届きましたので、自動車整備工場へ行きました。

端数は切り上げてくださったので、37千円でした。

カードで支払って、車がとても乗りやすかったことを伝えました。

オートマチック車は、楽でいいですね。

車はきちんと修理されており、マフラーから排気ガスがたくさん出ておりました。

 

オートマは 簡単すぎて ちと怖い ペダル踏むだけ スピード出るよ

 

削るのは 簡単だけど ちょっと待て 患者にとって 必要なのか