はははのはのおはなし

勝手に歯を削られてしまった・・・

勝手に歯を削られたのですが、FF式ストーブを修理していただきました。

今月10日に、FF式ストーブが点かなくなってしまいましたが、点火するようになったため、そのまま使っていました。

しかし、毎日、エラーが表示されておりますので、保障期間内に直した方がよいと思いました。

購入したホームセンターへ行って、相談したところ、修理してくだることになりました。

エラー表示内容で、壊れているところがわかるようで、メーカーに問い合わせて部品を取り寄せになるとのことです。

地元の修理会社を紹介され、電話でやりとりして欲しいとのことでしたが、私は聴覚障害者のため、電話連絡できません。

メールでできないかどうかを聞いていただいたところ、可能とのことでしたので、メールアドレスを教えてきました。

すると、すぐに修理会社からメールが届きました。

 

土曜日でしたので、メーカーに問い合わせることができないため、月曜日に部品がいつ届くのか問い合わせてくださるとのことでした。

その後、部品が届く予定日を教えてくださいましたので、私が在宅している日時を知らせて、双方の都合のよい時に、修理することになりました。

 

しかし、修理をお願いしてから、何故かエラーが出なくなったのです。

嘘をついて、修理させたと思われても仕方がない状態になりましたので、エラーが出なくなったことも伝えたのですが、「エラーが出なくて、よかったです。」と返事がありました。

まぁ、お仕事ですので、そういうしかありませんよね。

 

修理は昨日、私の家でしていただきましたが、1時間以上かかりました。

小さな部品1個取り替えるだけでしたが、外側を全て外して修理されておりました。

3年使用しましたので、ゴミが凄いのではないかと思ったのですが、時々、掃除機で吸っていましたのできれいでした。

 

修理が終わって、お礼のメールをすると、「何かありましたら、メールでお知らせ願います。」とお返事をいただきました。

修理された方も、メモ持参で筆談してくださいましたし、メールでやりとりできるのは助かりました。

大抵のところは電話番号しか書かれていないこともあり、何かあった時に相談しやすいのは、よいですよね。

無事に修理が終わってよかったです。

 

ストーブの 保証期間は 3年と わりと長いが 値段も高い

 

歯科医師に 常識求め 言ってみた 非常識だと 激昂された