はははのはのおはなし

勝手に歯を削られてしまった・・・

勝手に歯を削られたのですが、残暑見舞い葉書と手紙を書きました。

手紙好きな友だちと、不定期ですが手紙のやりとりをしております。

手紙の内容は、とても他愛のないことで、暑すぎるので来年はポータブルエアコンを購入することに決めたとか、住んでいるアパートを壊すので、引越さなければならなくなったとかです。

便箋に直接書くこともありますが、一旦、下書きしてから書くことが多いです。

そのため、1通書くのに、最低でも1時間はかかります。

どうかしたら、2時間かかることもあります。

 

季節によって便箋を選び、ペンもその時の気分で、筆ペンや青インクのボールペンを使っております。

切手も、それに合うのを貼りたいですが、家にあるのを使っておりますので、合わないこともありますが、仕方がないですね。

 

ネット時代の今、時代遅れではありますが、書くのは頭を使いますので、ボケ防止にもなるのではないかと思います。

分からない漢字は、辞書を使うのではなく、携帯で打って確認しております。

それならば、そのままメールした方が早いですし、切手代もかかりませんので安いと思いますが、本人が好きなのですから、それでよいのです。

これからも続けたいと思います。

 

お手紙を 書いて出します 友だちに 頭を使い 文字の練習

 

被害受け 被害届は 受理されず 歯科医といえば 新築建てた