はははのはのおはなし

勝手に歯を削られてしまった・・・

勝手に歯を削られたのは、営業のお手紙を書いたから。

休みを利用して手紙を5通書いたのですが、半日かかりました。

今はメールやラインが主体で、手紙を書く人が少なくなりましたね。

ここ数年は手紙を書いたことがないという方も、おられるのではないかと思っております。

手紙は下書きをしてから、便箋にボールペンで書きました。

印刷した物は読みやすいですけれども、心がこもっていないように感じますので、手書きにしております。

決して、字が上手い訳ではありませんが、読みやすいと言われます。

ひらがなよりも、画数の多い漢字を大き目に書いておりますので、それで読みやすいのかもしれません。

 

その漢字ですが、パソコンを使うようになってから、読めても書けないのが増えました。

書かないと忘れてしまうようで、簡単な漢字も調べなくては書けませんでした。

こんな漢字だったと思って、書いてみるのですが、間違っているのはわかるのですが、正しい漢字は携帯のメール画面を出して、入力して調べました。

辞書を使うよりは早いですので、紙の辞書を使うことが少なくなりました。

 

出した手紙には、キティちゃんのシール式の切手を使いました。

キティちゃんが好きなのではなく、たまたま、家にあったのです。

シール式の切手は便利ですので、かわいいのを何種類か購入してあります。

手紙が届いて、切手を見ても、ちょっと楽しめますよね。

封筒と便せんは、100円ショップで購入しました。

100円でも、結構、よいのがあります。

私は、日本の絵柄が好きで、富士山やこけしのを持っています。

今回は、飴玉みたいな絵柄の便せんを使いました。

封筒はプレゼントをいただいた時に、メッセージカードが入っていたのを取っておいて、それを使いました。

使えそうな物は、何でも再利用します。

 

私には、手紙好きな友だちがいますので、気が向いたときにお手紙を書きます。

手紙を書くのに時間がかかりますし、着くのにも日にちがかかり、返事が届くのも、いつ来るかわかりません。

忘れたころに、お手紙をいただくと、とても新鮮な気持ちになります。

すぐに届く、メールやラインにはない楽しみがあります。

手紙を書く習慣のない友だちに書くと、メールで返事がきましたが、そのうち、ハガキで返事が来るようになりました。

やはり、お返事をいただくのは嬉しいです。

 

お手紙を 書いて出すのは 楽しいな 返事が来ると とても嬉しい

 

相談を しても回答 来ないのは 歯科医を認め 私を無視か