はははのはのおはなし

私の歯を勝手に削ったのは、逮捕されて無罪になった歯科医ではありませんが、無罪になったニュース記事を引用したところ告訴され、取り調べられることになりました。その記事は地方法務局を通じて、1年以上前に見られないようにされておりますが、その歯科医は私の逮捕を望んでおられるとのことです。

勝手に歯を削られたのですが、トンボが飛んでおります。

先日、スーパーの開店を待っている時に、繋がっているトンボが、オレンジ色の服を着ているおじさまの腰のあたりに止まっていました。

おじさまが動くと、トンボが離れましたが、再び止まっておりました。

オレンジ色が好きなのか、おじさまが好きなのかわかりませんが、ちょっと楽しかったです。

それに気づいたおじさまが、トンボをはらうと、今度は前にいた赤い服を着た娘さんの服に止まり、おじさまがはらっておりました。

娘さんは、振り返っておりましたが、嫌そうではありませんでしたので、多分、おじさまの娘さんなのでしょう。

親子そろって、トンボに好かれていました。

はらわれたトンボは、自動ドアに止まっておりました。

他の虫ですと、はらわれてしまいますが、そのままにしていたので、トンボは飛び去りました。

 

畑の支柱にも、トンボが止まっていました。

トンボを見ると、暑くても秋なのだなと思います。

これから段々と寒くなるのでしょうね。

暑いのも嫌ですが、寒いのも嫌だなぁ。

 

秋トンボ 人差し指で グルグルと 目を回すのは 田舎のこども

 

削るなら 一言言おう 歯の治療 無断でするの 詐欺師と同じ