はははのはのおはなし

私の歯を勝手に削ったのは、逮捕されて無罪になった歯科医ではありませんが、無罪になったニュース記事を引用したところ告訴され、取り調べられることになりました。その記事は地方法務局を通じて、1年以上前に見られないようにされておりますが、その歯科医は私の逮捕を望んでおられるとのことです。

勝手に歯を削られたのですが、マリーゴールドを植えました。

昨年、畑で育てたマリーゴールドの種を採りましたので、部屋の中で栽培しました。

栽培には、100円ショップで購入した紙コップを使いました。

マリーゴールドの種は、いつもダイソーで購入していましたが、今年はたくさんあり、人に差し上げるくらいありました。

紙コップには、水につけて発芽した種を7個くらい入れました。

1個しか育たなかったのもありますが、5個以上育ったものあり、根が紙コップから出ている物もありました。

早めに植えたかったのですが、気温が低くて、見送っておりましたが、暖かくなりましたので、もう大丈夫でしょう。

 

植える場所の畑を耕して、鶏糞パレットを撒いてから、紙コップからマリーゴールドを取り出そうとしましたが、逆さまにして振っても出てきません。

紙コップを凹ませて出してみると、根が紙コップの底にグルグル巻きになっておりました。

紙コップに1個ずつ植えたのでしたら、そのまま植えればよいのですが、7個も植えましたので、根がからまっていて、ほぐすのに時間がかかりました。

何とか頑張って植えまして、水を撒いてから、カラス対策をしました。

 

昨年、マリーゴールドを植えると、消える現象が起こりました。

いたずらで誰かが抜いているのかと思っていたのですが、ネットで調べてみるとカラスに抜かれたとありました。

何のためにするのかはわかりませんが、花好きにしても、了解を得てからにして欲しいです。

数個ならば、差し上げます。

 

支柱に透明ミシン糸を結んで、マリーゴールドを植えたところと、畑の真ん中に挿しておきました。

カラスは羽根が傷つくと、死を意味しますので、羽根に何かつくのを嫌がるそうです。

黒糸の方が、効果が高いみたいですが、透明ミシン糸を購入してもあまり使いませんので、使ってしまうことにしました。

翌日、支柱が倒れていましたので、カラスが引っかかったのかなと思いました。

マリーゴールドは2個なくなっていましたが、これでカラスの被害がなくなるといいなぁと思います。

 

カラスさん 無断でするの 止めてくれ 花が欲しけりゃ 差し上げますよ

 

歯医者さん 無断でするの 止めてくれ 金が欲しけりゃ 説明してよ