はははのはのおはなし

勝手に歯を削られてしまった・・・

勝手に歯を削られたのですが、ガス会社へお手紙を書きました。

同じ棟の方のガスの請求書が、私のポストへ3回も入れられましたので、ご本人は受け取らないのだと解釈しました。

請求書の受取拒否をしてもよいのですが、宛名に書かれている本人ではありませんので、返してよいものかどうか思案しました。

ガス会社は、私が住んでいるところの管理もしておりますので、今後のことを考え、お手紙を書きました。

 

『いつもお世話になっております。

(私の住所と名前)と申します。

 

3月下旬、私のポストに〇〇〇号室の〇〇〇〇さんのガス料金等請求書の封筒が入っておりました。

誤配だと思いまして、〇〇さんのポストヘ入れたのですが、数日後に再び同じ封筒が入っておりました。

〇〇さんが私のポストへ入れたようですので、封筒にメモを貼って、〇〇さんのポストへ入れました。

メモには、次のように書きました。

 

「〇〇さんへ

 この郵便物が2回も私のポストへ入れられておりますが、私にガス代を払ってほしいのでしょうか?

 どのようにしたらよいのか、教えて頂けると助かります。私』

 

すると、〇〇さんのポストの外側に、そのメモだけを出してありました。

私がわざとしたようで嫌でしたが、本人がしたのでしたら、触れてはいけないような気がして、そのままにしておきましたが、他の方がメモをポストへ入れてくださっていて、ホッとしました。

しかし、また、メモだけポストの外へ出されていましたので、メモをポストの中へ入れましたが、また、メモだけ出されていましたので、〇〇さんのポストへ入れました。

もう一度、同じことをされたら、メモを外そうと思っていたところ、メモがついた状態で、私のポストへ封筒が入れられておりました。

私の問いには答えが書かれておりませんので、どうして欲しいのかわかりません。

そのままにしておけませんので、封書を同封させていただきました。

 

今後、このような事があった場合、どうすればよいでしょうか?

捨ててしまっても、よいでしょうか?

〇〇さんに失礼ですけれども、大切な郵便物もあると思いますので、成年後見制度などを利用されてはと思いました。

読みにくい文章で、申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。

 

   令和3年3月31日

 

〇〇ガス株式会社 御中

 

 

   (私の住所と名前)』

 

ご自身の ガス請求を 押しつけて 払わせようと しているのかな

 

通院が 長くなるのは 歯科のため 治療しないと 生活できず