はははのはのおはなし

勝手に歯を削られてしまった・・・

勝手に歯を削られたのですが、楽天カードマン債が発売されております。

楽天カードマン債という、とてもユニークな社債が発売されております。

名称を見た時は、何の冗談かと思ったのですが、第4回となっていますので、過去にも発売されていたのですね。

5年償還で年利0.49%(税引き前)、50万円毎に期間限定ですが、500円分の楽天ポイントがいただけるというお得な社債です。

50万円預ければ、税引き後1,952円×5年=9,760円+500ポイントで10,260円になりますので、中々よいですよね。

 

おまけに、抽選で10人にイニエスタ選手のサイン入りユニフォームが当たります。

イニエスタ選手のフアンの方には、たまらない社債でしょう。

 

販売されているところは、楽天証券以外に、みずほ証券大和証券SMBC日興証券三菱UFJモルガン・スタンレー証券です。

販売期間は、2020年12月11日(金)9:00~2020年12月22日(火)14:30までですので、興味のある方はお早めに購入された方がよいですよね。

 

私はずっと国債や地方債を購入しておりましたが、高い年利のは人気がありますので、中々購入できませんので、今までの私でしたら、すぐに購入したことでしょう。

しかし、今年から株を始めましたので、購入を悩んでいるところです。

例えば、楽天株式会社の株を100株購入しますと、保有期間5年未満は500円、5年以上は1,000円の楽天キャッシュがいただけます。

楽天を購入後、1ヵ月で1万円もプラスになりました。

その後、どんどん上がり2万円以上になりましたが、下がってきまして、それでも8千円くらいプラスです。

株は下がることもありますが、購入時期を間違えなければ、上がることもあります。

楽天の株価は今、1,000円ちょっとですので、100株単位で購入することになりますので10万円くらいです。

同じ50万円ならば、株を購入した方が儲かるのではないかと思いました。

もう少し下がるのを待って株を購入するか、社債を購入するか、悩んでおります。

 

社債なら 国債よりは 年利よく 会社規模見て 購入しよう

 

歯医者行く リスク考え 行動を 行ったら最後 奪われますよ