はははのはのおはなし

勝手に歯を削られてしまった・・・

勝手に歯を削られたのですが、雪虫を見かけるようになりました。

寒くなってまいりましたので、お尻に綿のような白いものがついている羽虫が飛ぶようになりました。

小さな白いものが、ふわふわとたくさん飛んでいる様子は、とてもきれいです。

ご覧になったことのない方は、一度は見たいと思うことでしょう。

それは雪虫というのですが、かじられる訳ではなく、ただ飛んでいるだけですので、害はないように思われます。

しかし、そこで暮らしている人にとっては、ちょっと厄介だと思っております。

外出から帰って来ると、服とかに止まって、雪虫も一緒に帰宅しますので、玄関先でほろって(払って)から、入ることになります。

 

私は自転車通勤しておりますが、身体中、雪虫だらけになります。

雪虫だって飛んでいたいのに、変なのが通ったから止まらざるを得ないのだとは思いますが、すぐに飛んで欲しいのに、いつまでもじっとしているので、乱暴に手でほろうことになります。

口や目に入ることもありますが、今年はマスクをしておりますので、口に入る心配だけはありません。

 

雪虫を見かけると、1週間後に初雪が降ると言われております。

今年は暖かいので、初雪も遅いかなと思っていたのですが、例年通りかもしれません。

そろそろ、冬タイヤに交換をしなくてはいけませんね。

 

雪虫の 白い綿取り 飛ばしてた 子どものころの お遊びでした

 

歯科医師は 口の中なら 何しても 罪にならない 詐欺師軍団