はははのはのおはなし

勝手に歯を削られてしまった・・・

勝手に歯を削られたのですが、畑の支柱を片づけました。

寒くなって参りましたので、畑の支柱を片づけました。

インゲン豆は花が咲いて、葉も茂っておりますので、もう少し置いておいてもよい感じではありますが、いつもの年ならば、9月中に片づけております。

今年は、9月に真夏日が何日もありましたので、長く収穫できて、よかったです。

インゲン豆の支柱を除けるということは、抜いてしまうことになりますので、葉が茂っているのに、ちょっとかわいそうでしたけれども、寒さで実はつかないと思いますので、抜いてしまいました。

 

ミニトマトも、支柱を除けてしまうと、倒れてしまいますので、これも抜いてしまいました。

オレンジになった実だけ、先に収穫しましたが、緑色の実は、そのまま草畑にポイしました。

いつもの年ならば、緑色の実がたくさんあるのですが、ほとんど熟してしまったので、今年はあまりありませんでした。

 

ピーマンとナスの支柱も、取り除きましたが、支柱がなくても倒れなかったため、そのままにしてあります。

まだ実が小さいのがありますので、もしかしたら、育つかもしれません。

 

レタスは、そのままにしておくと、背が高くなるのですね。

いつもは、食べなくなったのは抜いてしまうのですが、何となく置いておいたところ、1m近く伸びました。

花が咲いて、種ができている感じですので、来年も芽が出るかもしれません。

 

支柱は、捨てる時のことを考えて、竹の支柱を購入しておりますが、割れてきておりますので、来年は購入しないといけないなぁと思いました。

毎日、雨が降っておりますので、畑の土も塗れており、泥だらけになってしまいましたが、やっと支柱を片づけることができてよかったです。

 

支柱抜き 倒れたトマト 見下ろして 伸びたレタスが 風にゆれてる

 

削ろうと 歯科医思えば 実行す 治療ですから 患者に言わず