はははのはのおはなし

勝手に歯を削られてしまった・・・

勝手に歯を削られたのですが、久しぶりに虹を見ました。

前日、銀行と図書館へ行きたいと思いながら、土砂降りのため、行くのをためらっていたのですが、小降りになったので、出かけることにしました。

準備しているうちに、雨が上がりまして、雲の合間から青空が出できました。

外に出てみますと、雨雲がありますので、降ってきそうな気配もありますが、土砂降りにはならないだろうと思いました。

 

車を運転していると、どんどん青空が広がって、太陽が顔を出しました。

雨に濡れる心配がなくなって、安堵していると、大きな虹が出ました。

下半分の虹でしたが、7色の色がとてもきれいです。

その虹に向かって、車を走らせる感じになりましたが、歩いている方も振り返って虹をご覧になっておられます。

私も車から降りてから、空にかかっている虹をよく見ました。

本当にきれいで、何かよいことが起こりそうな気がしました。

 

用事を済ませて、車に乗るときも、虹がかかっていまして、虹に見送られながら帰宅しました。

駐車場に車を停めて、虹を探しましたが、建物に隠れてしまったのか見ることができません。

部屋に戻ってから、窓の外を見ましたが、虹は見えませんでした。

しかし、青空が広がってよい天気になり、とても気持ちが良かったです。

 

虹を見て 渡ってみたい 思うけど 近くへ行けず あきらめました

 

削られて 相談しても 無駄だった それでも私 あきらめません