はははのはのおはなし

勝手に歯を削られてしまった・・・

勝手に歯を削られたのですが、さんまのひつまぶしを食べました。

先月、姉から、さんまのひつまぶしをいただきました。

そのうちに食べようと思いながらいましたが、他に食べる物があったので、後回しになっておりました。

今月で賞味期限がきれるのを思い出しましたので、いただきました。

パッケージを開けると、真空パックになったさんまのかば焼きとタレが入っておりました。

真空パックを5分程度、湯せんしまして、どんぶりにご飯を入れて、その上に温めたさんまのかば焼きとタレをかけるだけです。

 

いただいた感想ですが、さんまは缶詰と同じ味でしたので、タレさえ作れば、缶詰でよいと思います。

少し脂っこいので、ネギとワサビを加えますと、あっさりとした味になり、食べやすいです。

ひつまぶしですので、お茶漬けにしなくてはいけませんので、お湯で溶くだけのお茶を少し入れてから、お湯を加えました。

味はさんまの缶詰ですので、不味くはありませんが、美味しいとも言えず、まぁ、こんなものだよねーという感じでした。

さんまの缶詰が好きな方には、よいと思います。

お湯を入れたため、どんぶりもきれいになり、手軽にお腹いっぱいになりましたので、満足しました。

 

さんまって 秋の味覚と 言うけれど 年中見かけ 季節感なし

 

歯医者って 医療機関と なってるが 患者を泣かし 健康奪う