はははのはのおはなし

勝手に歯を削られてしまった・・・

勝手に歯を削られたのですが、マスクをしていると暑いですね。

職場では、ずっとマスクをしておりますが、暑くて息苦しいので、鼻を出してしまいます。

先日は、それでも暑くて、頬のところから空気が入るようにしましたが、全くマスクをしている意味がありません。

そんな状態ならば、マスクをしない方がよいと思いますが、そういう訳にもいきませんので、暑いのを我慢していると、めまいがしました。

もっと暑くなったら、熱中症になってしまうのではないでしょうか。

そうならないために、夏用のマスクが欲しいですが、安くても1枚千円はしますよね。

洗っているうちに、ボロボロになりますので、職場で使うとなると、週に1枚としても、月に4~5枚必要です。

よいと思って購入しても、息苦しく暑いかもしれませんし、よいのはすぐに売り切れてしまうと思います。

マスクを作るために、生地を購入しましたので、作ることにしました。

 

土日が休みでしたので、2日もあれば作れると思いました。

しかし、家の用事があって中々、作れませんでした。

家の掃除、洗濯、アイロンがけ、買い物、友だちにメールをして、ブログ記事を書いたり、インゲン豆を植えたりしているうちに、2日なんてあっという間です。

日本酒を呑んで、楽しむ時間も必要ですし♪

 

日曜の午後になってから、慌ててマスクを作り始めましたが、生地の裏と表を間違えて縫っておりました。

まあ、自分のだからいいやと思って、何とか作ったのですが、つけてみると大きすぎます。

以前、Tシャツ生地で作ったのですが、そんなに大きいとは思いませんでした。

今回は、少し厚みのある綿生地でしたので、洗っても糊が効いていて固いので、顔にフィットしないのもあると思います。

大きい部分は、つまむようにして縫ってしまえばよいと思い、顎の見えない部分を縫いました。

出来上がってつけてみると、暑くて息ができません。

生地を2重にしたのがよくなかったようです。

折角、作ったのに使用できず、がっかりです。

 

手作りの マスクをしたが 暑すぎる 息苦しくて 失敗したわ

 

コロナより 歯科医の方が 恐ろしい 警告なしに 口内破壊