はははのはのおはなし

勝手に歯を削られてしまった・・・

勝手に歯を削られたのですが、逮捕された岡山市の歯科医が無罪になりました。

岡山地裁、歯科医に無罪判決

不必要に歯を削った傷害罪

 

正治療などで患者の歯を不必要に削ったとして、傷害罪に問われた岡山市の歯科医福原淳郡被告(55)の判決で岡山地裁(御山真理子裁判長)は24日、無罪を言い渡した。求刑は懲役3年6月だった。

 

検察側は、必要のない処置で治療費を請求するなどし、多額の利益を得ようとした動機は悪質だと指摘。弁護側は正当な治療行為だったとして無罪を主張していた。

 

起訴状によると、経営する「岡山ファミリー歯科」で2017年5月、親知らずの治療で訪れた20代男性の奥歯2本を器具で削ったほか、18年1月に矯正治療のために来院した20代女性の前歯5本を削り、2人にけがを負わせたとしている。』

 

「一般社団法人共同通信社https://this.kiji.is/615046460424111201

 

 

逮捕された時は、本当に驚きました。

歯科医が勝手に歯を削って、捕まるなんてありえないと思ったからです。

しかし、捕まったことで、歯科治療が歯科医師のためにあるのではなく、患者のための治療へと、変わっていくのではないかと期待をしておりました。

逮捕されるまでに、無断で治療をされてしまった方が、大勢おられるようですので、その方たちのためにも、変えていただきたいと思いました。

無断で治療できないように、何か対策をしてくださるのではないかと思いました。

 

私の期待も空しく無罪ですか。

歯科治療は、主治医の判断が最優先されますと、北海道歯科医師会から回答をいただいたとおりの判決になりました。

この判決によって、これからも無断で歯を削る歯科医が、ますます増えることでしょう。

悪徳歯科医の犠牲になっても、患者は泣き寝入りするしかないことを覚えておいてください。

 

法律が 歯科医を守り 被害増え 泣き寝入りする ばかりじゃないよ!