はははのはのおはなし

勝手に歯を削られてしまった・・・

勝手に歯を削られたのですが、3秒でハッピーになる名言セラピー恋愛編を読みました。

天才コピーライター「ひすいこたろう」+モテるーず(ヤス&よう子)著『3秒でハッピーになる名言セラピー恋愛編(増補新版)』を読みました。

好きな人に、自分のことを好きになってもらおうという内容です。

そのためには、まず自分を好きにならないといけないようです。

自分ですら嫌いなのに、他の人に好きになってもらおうというのは、おかしいですよね。

しかし、自分で自分のことが好きだからと言って、相手も自分のことが好きになるかと言えば、そんなことはありません。

自分を好きでも、相手を不快にさせている方もいます。

ただ、自分のことを好きな方が、生きていくうえで楽だと思います。

人がどう思おうと、自分のことが好きであれば、大抵のことは乗り越えられるような気がします。

自分のことが好きだと、自分に優しくなれますよね。

自分自身をうーんと甘えさせるべきだと思います。

他の人から批判されても、自分が好きだと、それほど気にならないのではないかと思いました。

 

私は自分のことが嫌いだからかもしれませんが、自分に甘い人は嫌いです。

自分に甘い人は、人を攻撃します。

自分自身に甘すぎて、間違っていないと思うのでしょうね。

ヤブ歯科医もそうです。

自分自身に厳しければ、無断で削ったことで、歯が酷くしみるようになったと言われたら謝罪すると思います。

食事や水分が取れなくなったことを伝えると、「過剰反応すぎて普通ではない!」と、指差しして私が怯えるほど激怒するなんてありえません。

そもそも、無断で削るということもないでしょう。

自分自身に甘いと、自分でしたことも相手に問題があると考えます。

そういうのが歯科医でいるために、被害に遭ってしまう方がいるのです。

それを野放しにしている国も問題です。

誰も責任を取りませんし、被害に遭わないような仕組みを作ることもありません。

今後も、歯科被害に遭う方がいることでしょう。

本は笑えるところもあり、面白かったです。

 

好きじゃない 自分自身に 甘い人 本人楽で 周り大変

 

歯科医師は 医療のプロで あるべきだ 儲け考え 患者を泣かす