はははのはのおはなし

勝手に歯を削られてしまった・・・

勝手に歯を削られたのですが、寒くてストーブをつけました。

朝晩、本当に寒いですが、着込んで我慢しておりました。

ガスコンロを使えば、少し暖かくなりますので、料理をしながら暖を取っておりました。

天気のよいときは、レースのカーテンを開けておけば、お日さまが暖めてくれておりましたが、とうとう寒さに我慢できなくて、ストーブの出番になりました。

ポータブル石油ストーブの上に、ヤカンを置けば、お湯も沸きますし、鍋を置けば煮物が出来ます。

部屋を暖めるだけではなく、ガス代の節約になります。

停電時も使えるポータブル石油ストーブって、便利でよいですね。

 

私の部屋には、FF式石油ストーブもあります。

本格的な寒さになる前に、使えるかどうかの確認をしておいた方が安心できます。

ストーブは去年、購入しましたので、問題ないとは思いましたが、少し寒い時につけてみました。

スイッチを入れて、ストーブのリセットボタンを押して、しばらく待ってみましたが、火がつきません。

おかしいなと思っていたら、石油が出ないように、石油コックを横にしてありました。

長期間使わないときは、石油が出ないようにしておいた方がよいので、春に自分でしたのを忘れていました。

石油コックを縦にして、ストーブのリセットボタンを押すと、しばらくしてから火がつきました。

石油ストーブのリセットボタンは、使い始めに押す必要があります。

長い間使っていないと、石油が出て来なくなりますので、それを解消するために押すのではないかと思っております。

火力を最大にしてみましたが、きちんと燃焼しました。

ストーブが無事に使えて、安心しました。

FF式ストーブは大きいので、すぐに部屋が暖かくなりました。

これからは毎日、ストーブを点けるようになると思います。

今年も石油が高いですので、なるべく使わないようにしたいと思います。

 

寒すぎて ストーブつけた 暖かい これから冬の 季節となるが

 

しみすぎて 何も食べれず 水飲めず 歯を削られて 苦しみ続く