はははのはのおはなし

勝手に歯を削られてしまった・・・

勝手に歯を削られたのですが、虫刺されはよくなってきました。

虫刺されが悪化して、右足がパンパンに腫れていましたが、大分、腫れが引きました。

痒みも少なくなりましたが、入浴すると痒くて、水膨れの部分を搔いてしまい、皮が剥けてしまいました。

温まると痒みが増しますので、寝ている時にも、同じことしてしまいました。

搔いても大丈夫なように、患部にカットバンをしっかり貼っておかなくてはいけません。

足は、搔き傷だらけですが、酷い痒みが少なくなって、とても楽になりました。

刺されたお尻も、固い部分が少なくなり、痒みも少ないです。

 

虫刺されですが、どうしてこんなに悪化してしまったのでしょうか?

虫に刺されたことに、気がついたときは、患部がぷっくりと膨らんでいました。

痒みもそれほどなかったため、そのうちに治るだろうと思い、薬もつけずに、そのままにしておきました。

すると、患部が段々と硬くなって、化膿しているのではないかと思いました。

それで、化膿止めをつけたところ、足がパンパンに腫れて、酷い痒みに悩まされました。

私の想像ですが、化膿止めをつけたことにより、化膿していた部分が小さくなり、そこへ蚊の唾液がついて、腫れたような気がします。

 

ネットで調べましたところ、すぐに腫れるのは大人に多く、1~2時間経過してから腫れるのは子どもに多く、新生児とお年寄りは、反応がないとありました。

痒みと腫れの出方は、蚊に刺された経験によるとあり、初めて蚊に刺されても、反応がなく、何度か刺されると、数時間後に腫れるようです。

ということは、私は子どもと同じなのでしょうか?

少し考えてみたのですが、ここ10年くらい、蚊に刺された覚えがありません。

以前は、古いアパートに住んでいましたので、網戸があっても部屋に蚊が入ってくるため、ハッカを使っていました。

スプレーに、ハッカ数滴と水を入れて、室内でシュッシュとしましたので、部屋はハッカの香りがしました。

虫が多いときは、外出する時に、帽子と足元に、ハッカをつけていました。

以前は、よく刺されていたのですが、ハッカを使うことで、刺されなくなったのです。

まれに蚊に刺されても、すぐに腫れて、痒くなりました。

 

今回、10年ぶりくらいに刺されましたので、重症化したような気がしました。

蚊に刺されて、こんなに酷くなったのは、初めてです。

時々、刺されていれば、こんなことにならなかったのではないかと思いました。

蚊の予防接種が、必要なようです。

重症にならないように、時々、蚊に刺されるべきでなのでしょうか?

 

参考『「年寄りは蚊に刺されてもかゆくない」は本当だった』

https://gooday.nikkei.co.jp/atcl/report/16/062300031/071900007/

 

久しぶり 蚊に刺されると 重症に 毎年刺され 免疫つける

 

ヤブ歯科の 前を通って ムカついた 駐車場には 3台あった