はははのはのおはなし

勝手に歯を削られてしまった・・・

勝手に歯を削られたのですが、ふうれんソフト大福を食べました。

以前、風連町の大福を食べた話を書きましたが、調べましたところ18種類あるみたいです。

マックスバリュで、まだ食べたことのないのを見つけましたので、購入しました。

しそと青えんどうです。

青えんどうは、もしかしたら、食べたことがあるかもしれませんが、しぞは初めて見ました。

赤じそのようで、大福もちは、紫っぽいピンクでした。

これは、絶対においしいと確信しました。

青えんどうは、緑色の大福で、上に緑色の豆が乗っていて、見た目がかわいいので購入しました。

 

帰宅後、気になるしそをいただきました。

手で持つと、大福もちが柔らかくて、中の餡がたくさん詰まっているのが、指に伝わってきました。

食べましたところ、大福もちはやっぱり柔らかくて、塩味が効いていて、しその香りがしました。

大福もちだけでも、おいしいのですが、中の餡は甘くて、しその味がして、本当においしいです。

大福もちの内側に小さな赤じそが、いっぱいついていました。

それは、餡の中に、しそがたくさん入っているからだと思います。

大福もちにも、餡にも、しそが入っていて、しそ好きな人には、たまらないおいしさだと思いました。

この日は、甘い物を購入する気分ではなかったのですが、ブログに書くために購入しました。

購入して、よかったです。

 

続きまして、青えんどうをいただきました。

大福もちは、やわらかくて、塩味がしました。

中の餡が、青えんどうのつぶあんで、これもとてもおいしかったです。

大福もちの上に乗っている緑色の豆は、甘く煮てあり、この豆だけで煮豆として食べたいと思いました。

とてもおいしいのですが、しその方が、インパクトが強かったため、食べる順番を間違えたかなとも思いました。

しかし、食べ続けていると、上品なおいしさで、見た目がかわいいこともあり、お茶会にピッタリだと思いました。

 

風連町のソフト大福とは、全道一のもち米生産地の名寄市産のもち米「はくちょうもち」を使った大福です。

冷蔵庫で冷やしても固くなりにくいため、冷たいままでも食べられます。

もちもちしていて、とてもおいしいですので、一度は食べていただきたいです。

 

大福が とてももちもち 柔らかく あんこも美味で また食べたいな

 

患者には 決定権が ないようで 歯科医師会は 主治医優先