はははのはのおはなし

勝手に歯を削られてしまった・・・

勝手に歯を削られたのは、保険会社へやっとメールできたから。

車の保険会社へもう一度、携帯からメールをしてみましたが、やはりエラーが返ってきました。

加入している保険会社では、契約者それぞれの頁があります。

ログインして、どうなっているのか確認しました。

 

『2019/02/08 

事故のご報告を受付いたしました。』

 

『2019/02/08(お客様)

翌年の等級が1等級下がる旨ご説明いたしました。

お客様の自己負担額である免責金額が5万円になることをご案内いたしました。』

 

『2019/02/08(お客様)

事故状況を確認いたしました。』

 

取りあえず、保険会社へは事故のことが伝わっていることがわかりました。

HPから問い合わせもできますので、そこからした方がよいのかと思っていると、新たな書き込みがありました。

 

『2019/02/08(お客様)

このたびの件は大変お世話になります。

〇〇〇損保の〇〇と申します。

 

本日のお車の被害の件でご連絡をさせて頂きました。

ご契約頂いておりましたメールアドレスに送信させて頂きましたが、現在もご利用のアドレスでしょうか。

無事メールが届いておりましたら、空メールで構いませんのでご返信を頂ければと思います。

その後、補償内容や今後の流れ等についてご案内のメールをさせて頂きたいと思います。

お忙しい中恐縮でございますがどうぞ宜しくお願い致します。』

 

メールしたのですが、送れなかったとエラーが返ってきましたので、もう一度、メールを確認してみました。

アドレスを見ると、最後が『co』です。

最後に『jp』がついていないのは、変ですよね。

届いたショートメールは2通で、知らせてくださったアドレスの一部が切れておりました。

『.jp』をつけて、もう一度メールをすると、エラーが返ってきませんでした。

こんな単純なことに気がつかないなんて、気が動転していたのだと思います。

 

『02/08 11:13

Sub:(私)です

証券番号

登録番号

(私)と申します。

〇〇様を通じて、お電話させていただきました。

 

連絡後、SECOM様が来てくださいました。

先ほど、〇〇ロードサービス様が、車を持って行ってくださいました。

 

何かあった場合、こちらのメールへご連絡しても、同じように対応してくださるのでしょうか?

私は聴覚障害者のため、電話連絡することができません。

お世話になりますが、よろしくお願い致します。』

 

これで一安心です。

もやもやして、誰かと一緒にいたかったので、知人のところへ歩いて行きました。

 

メールして エラーが来たが わからない アドレス切れて 送れなかった

 

歯科治療 患者主体で あるべきだ 自分の歯でも 主治医優先