はははのはのおはなし

勝手に歯を削られてしまった・・・

勝手に歯を削られたのですが、今日は雨降りで涼しいです。

今週に入ってから急に暑くなり、夏になったと思っていたですが、今日は雨のせいか半袖では、寒いです。

雨の日は、外へ出るのが億劫ですね。

しかし、畑に水遣りをしなくてよいのは楽です。

家庭菜園をするようになってから、雨もそれほど嫌いではなくなりました。

 

歯のことで、相談していたところから、ご回答をいただいたため、返事を書きました。

伝えたいことを全て盛り込むと、とても長い文章になり、これでは何を伝えたいのかわからないです。

改めて、作り直しました。

簡単にと思いましたが、A4用紙2枚くらいになりました。

 

医療問題が難しいのは、よくわかっています。

医療と切り離して考えてくださると、よいのです。

 

本人に無断で、元に戻らないことをしてもよいのか。

そのことによって、苦しんでも問題ないのか。

 

否! ですよね。

 

医療問題には、素人が立ち入ることは許されないようですが、被害を受けて苦しんでいる人に対して、冷たすぎます。

歯科医資格さえあれば、患者に何をしても許されるというのは、間違っています。

患者の意思を尊重すべきです。

例え歯科医でも、勝手に治療することが出来ないような対策を作っていただきたいです。

 

歯のことは 患者が一番 知っている