はははのはのおはなし

勝手に歯を削られてしまった・・・

勝手に歯を削られたのは、大根の繊維が歯に悪いから。

削られた歯に、舌で触れることもできなくなったため、食事を取るのが大変になりました。

噛まなくても食べられる物でなくては、食べられません。

 

大根ならば、柔らかいので食べられると思い、栄養を取るため、玉子と一緒に煮てみました。

出来上がって、すぐは熱くて食べられませんので、前日に煮ておいて、翌日、人肌に温めてみました。

大根は、いつもの大きさにしたのですが、食べられませんでした。

よく煮たので、柔らかくなっていますが、繊維がダメでした。

歯が健康な時には、考えられないことです。

 

こういうときに、便利なのがキッチンばさみです。

飲み込める大きさに切って、口の奥に入れて、舌と口の上で、つぶしてから飲み込みました。

 

その後は、大根は小さく切って、一度冷凍してから使用しております。

冷凍してから煮ると、とても柔らかくて、食べやすいです。

 

煮卵は、よく煮ると味がしみ込んでいますし、食べやすくて美味しかったです。

他に食べられる物がないため、数週間、同じ物を食べ続けました。