はははのはのおはなし

勝手に歯を削られてしまった・・・

勝手に歯を削られたのですが、選挙に行ってきました。

私は毎回、選挙へ行っております。

国民の義務ですから、当然です。

今日は、特売の卵を買いに行く用事がありましたので、昨日、済ませました。

 

しかし、どなたを選んでよいのか、迷いますよね。

候補者を選ぶ基準ですが、選挙公報を見て決めます。

公約は、もちろんですが、プロフィールが書かれていると、どういう方なのか、知る機会を得ます。

一度もお会いしたことのない方を選ぶことが多いですので、書いてあると参考になります。

年齢、出身地、学歴、職歴、趣味、家族などが書かれております。

家族のところに、犬や猫と書かれていますと、家族の一員として、大切にされているような気がします。

将棋何段とかありますと、頭がよいことがわかりますし、スポーツの資格を持っておられると、健康なイメージを持ちます。

 

写真も参考にします。

身体を正面ではなく、斜めにして写されている方がいますが、流行りなのでしょうか?

斜めにすると細く見えますが、体を正面にして、こちらを向いている方に投票しております。

わざわざ斜めに写すのは、有権者にも体を斜めにしていることです。

顔はこちらを向いていない方には、絶対に入れません。

ポスターも見て、正面を向いている方にしております。

企業へ履歴書を送るときに、斜めに向いている写真を貼る人はいないと思います。

選挙は選んでもらうのですから、その相手を見ないで、違うところを見ているのは、おかしいと思っております。

こちらを向いてくださっている方が、よい印象を持ちました。

 

見るからにカツラを使われているのが、わかる方もおられます。

どうせ使うのでしたら、もう少しよいカツラを購入していただきたいです。

候補者ではありませんが、たまにバーコードヘアの方もおられます。

努力は認めますが、目のやり場に困りますので、自然のままにしてくださった方が、よいと思います。

頭髪の本数は、本人にはどうすることもできませんし、隠したい気持ちも理解できます。

短くしてしまった方が、目立たないと思うのは私だけでしょうか?

スキンヘッドの方が、ずっとよいと思います。

 

選挙公報に、似顔絵が描かれている方もおられました。

特徴をよくつかんでいて、とてもよく似ています。

頭が薄いことを隠さない方の似顔絵もあったのですが、頭がピカピカ輝いていました。

この似顔絵を見て、私は思いました。

何て、潔い方!

普通は隠さなければならないところを敢えて、目立つようにするなんて!

ちょっと感動しまして、前回、投票しました。

今回は、どうしようかと思いました。

地域の付き合いもありますし、見送ろうとも思ったのですが……。

どなたに投票したのかは、ナイショです。

投票がまだの方は、行ってくださいねー。

 

投票は 必ず行って 意思伝え 暮らしよくして 生活守る

 

歯科だけは いきなり削る 普通だが 人のは聞くよ おニュー鉛筆