はははのはのおはなし

勝手に歯を削られてしまった・・・

勝手に歯を削られたのは、ライフサポートセンターとは何かと思ったから。

しつこくメールしましたが、相手も困ったことでしょう。

ライフサポートセンターとは、どのような組織なのかHPを拝見しました。

 

『北海道ライフサポートセンター(略称:HLSC)は、「助け合い」「支え合う」社会的基盤を再構築し、すべての働く者の「拠り所」として様々な生活支援を行うことにより、働き甲がいと生きがいのある地域社会の創造をめざしています。

このため、「地域に根ざす」「生涯支援」「信頼と協働のネットワーク」「少ない負担で大きな還元」を基本コンセプトとして、しごと・生活に関するサポート、暮らし・家計に関するサポート、人生・生きがいに関するサポート、その他、目的を達成するために必要な活動及び事業を行います。』

 

正会員や助成会員一覧が載っていましたが、頭に労働とつくのが多いです。

労働者のために、作られたような気がしました。

 

相談は、協力団体や専門家と連携しながら、専門的なアドバイスを行い、悩みや困りごとの解決に向け、サポートしてくださるとのことです。

 

・労働・仕事相談

(未払い、解雇、倒産、労働条件、パート、派遣、いじめ、組合づくり等)

・消費・生活相談

(訪問販売、消費契約、架空請求クーリングオフ、食の安全、悪質商法、住まいのトラブル・リフォーム等)

・生活保障・設計相談 

(各種ローン、多重債務、融資借入 (生活教育住宅資金)、共済、保障設計、人生プラン等)

・介護・福祉相談

(介護、高齢者福祉、医療、年金等)

・法律・税務相談

(相続、遺言、交通事故、損害賠償、社会保険、税務、人権、セクハラ、DV等)

・育児・教育相談

(子育て、学校教育、育児支援、ひきこもり等)

・生きがい相談

(シニアライフ(生涯教育)、外国籍市民の生活相談、メンタルヘルス、冠婚葬祭、ボランティア、趣味等)

 

このような悩みごとに、相談に乗ってくださいます。

その相談にフリーダイヤルがありましたので、ちょっと怪しい団体だと思っていました。

ご存知だとは思いますが、フリーダイヤルとは、電話を受けた側が料金を支払います。

電話料金を支払っても、利益があるからこそ、相談に乗るのでしょう。

相談すると、専門家が出てきて、相談料を受け取るのだと思いました。

多少の代金を払っても、解決できるのならば、それでもいいと思って、相談させていただきました。

私が相談させていただきますと、翌日、感想をいただきましたが、料金を取りませんでしたので、まともな団体だったようです。

 

お悩みがある方は、フリーダイヤル、FAX,メールでも受けつけておりますので、ご利用してみてはいかがでしょうか。

 

http://www.hlsc.jp/soudan.html

『北海道ライフサポートセンター暮らしなんでも相談室』

 

相談で 感想貰い なんやこれ その回答で 解決するの

 

歯科医院 法が通じず 被害者が 出るの知っても 対処しないよ